範馬

ここで紹介しているのは刃牙道14巻を無料で読む方法とネタバレあらすじだ!!

無料で読む方法は誰でも3分ほどで出来る簡単な方法なのでぜひ参考にしてみてください。

では早速手順です。

刃牙道14巻を無料で読むには!?

マンガ刃牙道を無料で読むにはU-NEXTというオンデマンドサイトを利用します。

ここには映画やドラマなどの動画作品から漫画まで数十万点以上があるのですがもちろん今回の目的である刃牙道14巻もあります。

刃牙道14巻検索

マンガは通常500円ほどで販売されているのですがここで使うのがこの無料トライアル特典です!!

U-NEXT特典

要はU-NEXTに初めて登録した人に適応される特典なのですがこの特典2を使います。

U-NEXTの特典2で漫画が無料

これは1ポイント=1円として使えるU-NEXTのポイントを600円分もらえるということなんですがこのポイント刃牙道14巻に使えます!!

もちろん600円以下なので完全に0円で購入することが出来るんです。

しかも購入しちゃえばスマホにDLすることも出来るので出先で読めたりかなり使い勝手が良いです。

オマケに映画やドラマ、あと大人動画なんかも見放題作品が大量にあるのでついでに楽しめちゃいますよ♪

是非使ってみてくくださいね。

⇒さっそく刃牙道14巻を無料で読む

刃牙道14巻|ネタバレ・あらすじ

刃牙道を無料で読む方法

「むんっ!!」

気合一閃ピルクへと振るわれる武蔵の太刀

しかし原始の筋肉によってその太刀は止められてしまう。

そして強烈なカウンター!!

壁に打ち付けられる武蔵

零れ落ちた太刀を拾うピルク

そして力任せにそれを振るった!!

”ドギャッ”

という音とともに気が付けて地面に突き刺さっている。

その場のモノが目視できないほどの剣速なのだ。

しかし武蔵は焦ることなくそれどころか「つまらん」と吐き捨てる。

人生で初めて武器を経た獣からは圧が消えていた。

”刃物を持った相手は刃物しか使わない”

昔とある空手家が言っていた言葉だが武蔵もそう思っていたのだろう。

力のみで振るわれる剣が武蔵をとらえることが出来るはずも無く

簡単に刀を取り返される。

そしてカウンターを食らわせるように角を奪った。

肘・肩・膝 切り取るまではいかずとも致命傷を与える武蔵

このまま時がたてば出血多量で決着するだろう。

しかし剣豪がそれで満足するはずも無く一刀両断で決着をつけようと自らを喰いに来いと挑発する。

そう筋肉は最大限の力を発揮する寸前最も脆くなるのだ。

寸分たがわずその刹那を切り込んだ武蔵

ピルクの上半身半分ほどに太刀が食い込む!!

しかしそれ以上進むことなくピルクは武蔵の肩を喰らった。

それでもなお挑発する相手にピルクは思う

侮られていると・・・

そしてかつてTレックスの口の中からも脱出することが出来た様に肉体を変貌させる!!

体はさらに巨大化し傷口は筋肉の圧によって塞がり太刀を弾き返す。

その様を見た武蔵はいまだ余裕の表情どころか何度も斬れる相手に歓喜の笑みすら浮かべる。

ピルクは悟った。

武蔵はかつて自分を苦しめた毒虫が変貌した姿なのだと、それだけでなく我が身を通り抜ける蝶のような術まで使う

”もう食べたくない”

ピルクは戦意を喪失し闘技場を出ようとする。

立ちはだかる武蔵、ピルクは震えた。

そして「ヒャン」と悲鳴ともとれる声を上げると一目散に逃げ出したのだった。

ピルクが縋った人物、それは本部!!

完全にヤル気の本部にギャラリーたちも拍手で答える

相対する二人に”パァン!”と目つぶしをお見舞いする。

「奇襲成功せり!!」

吹き飛ばされる武蔵、しかしそれほどダメージは無いようだ。

「歓迎するぞ本部」

武蔵は死合を了承した。

刃牙道14巻|まとめ・感想

武蔵やっぱり半端ないですね!!

ピルクを前にしても余裕すら見せる圧倒ぶり、そして本部の奇襲も片目の視界を奪われただけという圧倒的余裕

次はどんな戦いを繰り広げてくれるのでしょうか!?

そして刃牙はいつ戦うんだ!!(笑)

この漫画を無料で読むならこの方法を試してみてくださいね。

⇒刃牙道14巻を無料で読む方法