ザ・ファブル3巻のネタバレと感想を書いています。

2巻では若頭に実力を認められた佐藤明(仮名)。

3巻では時給800円のバイトを始めるのですが・・・!?

ネタバレを見る前に漫画を読みたい人は、下の記事の「無料で読む方法」を参考にしてくださいね。

⇒ザ・ファブル3巻を無料で読む方法はこちら

ではここから3巻のネタバレです。

ザ・ファブル 3巻 ネタバレ

ファブルとやりあったことがバレた若頭は組長に呼び出されます。

「ファブルを何で巻き込むんや?ほっとけ言うたやろぉ〜。」

もし万が一若頭が佐藤を殺してたら、あっちのボスに殺されていたと組長は話し、今後勝手なことはしないよう釘をさします。

若頭は高橋に佐藤兄弟の張り込みをやめるよう指示。

代わりにクロと一緒に集金と梱包を手伝わせます。

ボスからの命令でジャッカルの出ている昼ドラを見る明。

新しいことにチャレンジしているジャッカルに影響を受け仕事を探すことに。

その頃、高橋からファブルが橋の上からダイブした話を聞いたクロはさらにファブルに憧れを抱き始めます。

『スゲェー・・・。本物の殺し屋スゲェー。痺れまくりや〜〜』

感化されたクロは橋からダイブ。

そのまま落ちてしまい右足を骨折してしまいます。

それを知った若頭はクロに殺し屋なんかに憧れるなと強く忠告をします。

求人誌を見て適当に2、3個エントリーし面接を受けに行くことを決めた明。

ようこに言われ履歴書を書くのですが、本当のことは書けないので全て適当に埋めていきます。

東京の中学を出て、いきなり広島へ。

運送屋を経て、また九州の運送屋へ。

さらに名古屋の運送屋。

特技は車の運転。趣味もドライブ。

「どんだけ車好きやねんーー。」

趣味の欄には”ジャッカル富岡”と書き履歴書の完成。

翌日、面接を受けに何件か回るのですが全て不採用。

そんな時、バイト先に向かい走っているミサキに会います。

「あーー!いじめられて鼻血出して泣いてた人ーー・・・」

「その通りーー。鼻血出して泣いてたのは俺だ!」

明の履歴書を見たミサキは、今から行く職場が配送係を募集しているからと紹介をしてくれることに。

ミサキが社長に頼んでくれたおかげもあり、無事採用されます。

名刺やチラシのデザインをする会社で、ドライバーとして時給800円で雇われることになった明。

明はミサキと同じ職場になってしまったことを若頭に電話で報告をします。

「言うたよなァーー!?俺らみたいなんはああゆう子に近づくなって!」

若頭がまだ喋っている最中に電話をブチる明。

「明日から仕事・・・か!ん〜〜なかなか良い気分や!」

バイトが決まったことをようこにも報告。

ミサキちゃんと恋に落ちたりしてね〜と茶化すようこですが、恋愛には鈍感な明。

「恋?どうやったらそうなるーーー?」

翌日、張りきって30分も早く出社する明。

40分かかるところを半分の時間20分で配達を終わらします。

そしてミサキの提案で今晩、明の歓迎会をすることになります。

その頃、若頭の弟分である小島が出所。

晴れてヤクザに戻った小島はこの先”恐ろしい警告者”になれればいいと組長に挨拶をしていました。

さっそく銃を調達しようとしている小島に、若頭は今時銃なんか役に立たん。と話をします。

「もう時代が変わったんや。ドンパチなんてどこもやりたがらん。」

夜になり明の歓迎会が行われます。

始まってすぐミサキのスカートの中を盗撮している貝沼に気がつく明。

そんなことを知らないミサキは、明が枝豆を皮ごと食べているのに驚きドン引き。

「ひょとして普通ってのは食べないのか?」

物心ついた時から山中に放置されて、ナイフ一本だけ渡され自力で帰るような生活をしてきた明。

虫も食べていたと聞き驚く一同。

歓迎会が終わりミサキは次のバイトへ向かいます。

帰り方向が一緒だから送ると貝沼はミサキと一緒に帰ることに。

明のことをすっかり気に入った社長は明を誘いスナックへ。

社長と二人で飲んでいると後から真黒組のクロが手下と二人で入ってきます。

明に気づいたクロ。

『嘘やん。なんでこんな所に”殺し屋”が!!お近づきになりたい!めっちゃ話しかけたい。弟子にして欲しいー!!』

クロはあえて明に聞こえるように大きい声で自分をアピールします。

その頃、ミサキにバレないように鍵を盗んだ貝沼はミサキの部屋に侵入。

下着をあさったり部屋を物色していると”川上ミキ”という写真集を発見。

ミサキは元グラドルだったのです。

バイトが終わり鍵がないことに気づいたミサキは、明に連絡を取ります。

「居酒屋とかで落ちてたとか・・・見てない?」

「近いからちょっと行くよー」

鍵は明にとっては5分もあれば開けられるような簡単なものでした。

しかしここはプロとしてできないふりをします。

泊まるところがないミサキに家に泊まるか?と誘いますがミサキは断ります。

明が帰ろうとすると引き止められ妹のところに泊めて欲しいと頼まれ、ようこの家に行くことに。

その頃、貝沼はネットでミサキの過激動画を見つけ・・・!?

ザ・ファブル 3巻 感想

ファブルの個性的なキャラと強さのギャップが笑えます。

読む前はもっとシリアスな漫画なのかと思っていたけど、ほのぼの:シリアス=9:1くらいの割合。

今巻も大きな動きはないものの確実にストーリーは進んで行っています。

個人的にジャッカルもツボ。

ザ・ファブルの漫画は無料で読むことのできる漫画です。

少しでも読みたいと思った方は是非読んでみてくださいね!

⇒ザ・ファブル3巻を無料で読む方法はこちら