ゴールデンカムイ2巻のネタバレあらすじです。
アシリパと手を組むこととなった杉本たちの前に新たな囚人が!?
ではさっそく見てみましょう。

ネタバレ前にこの2巻を無料で読みたい!
という人はこの方法を試してみてくださいね。

⇒ゴールデンカムイ2巻を無料で読む方法

ゴールデンカムイ2巻|ネタバレあらすじ

ゴールデンカムイ2巻
アシリパが捕まえたウサギを調理し食する二人一見ほのぼのとした雰囲気。

しかし、陸軍第七師団の追手が杉元とアシリパに迫ります。

逃げ切れないと判断した杉元は刺青人皮をアシリパに託し二手に別れて行動することに。

アシリパは子供ながらも知恵を使い身を隠しますが、東北マタギである谷垣に見つかってしまいます。

託された刺青人皮も隠したもののすぐに見つかってしまい何故持っているのかと問い詰められるが、そこへエゾオオカミのレタラが助けにやってきてアシリパは何とか難を逃れることに成功する。

杉元もまた3人の第七師団に追いつかれ自分はただの密猟者で関係ないと主張をしますが顔のキズから「不死身の杉元」だとバレてしまい絶体絶命に。

アシリパに教わったアイヌの知恵「ヒグマは巣穴に入ってきた人間を殺さない」を思い出し、杉元は咄嗟にヒグマの巣穴へと逃げ込みます。

そのことを知らない3人はヒグマの巣穴へと銃を撃ち込み中にいたヒグマに襲われ死亡。

第七師団の銃弾を受けヒグマが死んでしまったため巣穴の中へいた子グマを抱え杉元はアシリパを探しに向かう。

2人は無事に再会し、杉元は連れてきた子グマがアシリパに食べられてしまうのではないかと恐れていたがアイヌでは猟で捕まえた子グマを村で大切に育てる風習ことから子グマを連れアシリパの村へと向かいます。

その頃、不敗の牛山と呼ばれた囚人のもとへ元新選組の土方が現れます。

牛山は土方へと殴り掛かるが土方は攻撃を避け殺し合いをせずとも刺青の暗号が分かる方法を提案しお互いの利害関係の為協力を求める。

杉元はアシリパが村の皆から愛されていることを知り、皆が寝静まったころ一人村を出るのでした。

朝になると杉元がいないことに気が付いたアシリパは杉元の身を案じ杉元の後を追うことに。

小樽の街へ到着した杉元は娼館の客引きから変わった刺青のある客の話を聞く。

詳しく話を聞こうとした杉元のもとへとやってきたのは第七師団だった。

襲いかかる第七師団に抵抗をするも鶴見中尉に捕まってしまいます。

戦場では英雄だったのに故郷では放蕩生活をする兵士の報われなさから金塊を軍資金に北海道を手に入れる計画の為杉元に共に闘うように説得をするが杉元は一蹴し、捕らわれたまま一晩を過ごすことに。

一方、アシリパはレタラに杉元が忘れていった靴下のにおいを嗅がせ居場所を突き止めるがそこにいたのは脱獄王白石の姿だった。

白石は街の情報を集めていたため杉元が第七師団に連れ去られたことをアシリパに教え、アシリパは白石に案内をさせ杉元のもとへと向かうのだった・・・

感想・無料で読む方法

グルメシーンやアシリパでの村の様子、白石の登場などギャグ要素を含んだ和やかなシーンも多いが、第七師団と土方率いる囚人達が杉元とアシリパに徐々に関係し始めシリアスなシーンも激しさを増す2巻。

特に鶴見中尉の狂気性が見所で一気に読みきりました。

他にも鶴見中尉だけでなく第七師団に属し、杉元の命を狙う双子の兄弟も不気味で敵キャラではあるもののとても気になる存在ですね。
捕らわれた杉元がどうなるのか続きがとても気になるのでさっそく読んでみたいと思います。

ちなみにゴールデンカムイの2巻はこの方法を使う事で無料で読むことが出来るので漫画を読んでみたい!という人は是非試してみてくださいね。