ハダカメラの3巻が発売されたので早速、読んでみました。

この漫画はとにかく出てくる女の子が可愛くて程よくエロくてお気に入りの漫画です。

ほぼ無料で読む方法もまとめているので知りたい方はリンク先の記事を読んでみて下さい。

⇒ハダカメラ3巻をほぼ無料で読む方法

19話から27話|ネタバレあらすじ

ハダカメラ3巻ネタバレ

「好きだ!!」

ヒカリちゃんの恋心が29%だと知った香神は勢いで告白してしまいます。

しかしそこはラブホているの前で、答えを聞く前に、この場所は恥ずかしいから。と流れてしまいます。

ホームでヒカリを見送る香神。

すると発射する間際にヒカリはぐっと香神を引き寄せ、ほっぺにチューをするのでした。

「私も勇気だして返してみた・・・」

こうして香神に初めての彼女が出来るのでした。

その一部始終を見ていた釦、予定通り。と思っているもののその思いは止められません。

切り札となるヒカリの写真を持っていますが、2人が親密な関係になるまで我慢できないと思い、鏡介にカメラを使わせてもらう事にするのでした。

ヒカリと付き合った翌日、ファインダー越しに彼女を見ると、またも数値が上昇していました。

それに喜んでいると、61%という驚異の数字をたたき出す釦が割り込んできます。

連れ出された公園で、付き合えたのだからカメラは必要ないから譲って欲しいと言います。

でも厄介なモノだから上げたりは出来ないけど、貸すなら良い。とカメラを手渡します。

しかしここからが釦の本当のお願いでした。

「このカメラで鏡介君を撮らせて」

涙ながらに訴える彼女の願いを鏡介は断ることが出来ず、一枚だけ写真を撮らせるのでした。

彼女は数値が分かるのが怖いからと、ファインダーは覗かず撮影します。

そのフィルムと説明書を受け取ると釦はその場から逃げるように帰っていくのでした。

釦が家に帰ると高校時代の親友が遊びに来ていました。

恋多き乙女で常に男の子と遊んでいる友達のレナです。

今日は一緒に住んでいる男と喧嘩したから泊めて欲しいらしく、釦も一人でいるよりは何も考えなくて住むと了承します。

しかし少し目を離している好きにレナが鏡介の写真に触れてしまうのでした・・・

どうすることも出来ず、レナにカメラの事を説明します。

急に意中の相手を目の前にして、気持ちのコントロールが出来ない釦。

レナも写真の影響でムラムラするようで、釦の身体をまさぐり始めます。

しかし、実際には本人じゃないと葛藤があった釦が泣き出してしまい、レナは反省するのでした。

翌日、まだ姿は戻って無かったのですが気まずいのでレナは一人で家を出ます。

どうせなら釦の好きな人に会ってみよう。と言うことでバイト先へとやってきたのですがそこでヒカリに見つかってしまいます。

そんな二人を丁度、鏡介から事情を聞いた映が見つけます。

仕方なく二人について行く映。

流れでヒカリの部屋でカレーをご馳走してくれることになります。

その事は逐一、鏡介に報告され、自分より先にニセモノがヒカリの部屋に行くと知り、悶えるのでした。

ヒカリが居ない空きにニセモノから事情を聞き出す映。

こうなったら本物を呼び出して、入れ替わるしか無い。

鏡介を呼出し、何とか入れ替われたのですが、部屋を出る時間までは無く一緒に来た釦とレナ、何故か映もベランダで息を潜めます。

その後、いい雰囲気になりキスを求められる鏡介でしたが、今は自分の事を好きで居てくれる釦もおり残酷すぎるとのことで何とか思いとどまります。

結局、釦たちの存在を隠し通すことが出来、一件落着。

釦はこれ以上、迷惑をかけることが出来ない。とカメラを鏡介に返すのでした。

しかし、家に帰った釦は密かに闘志を燃やします。

それはカメラを返す時に映し出された数値が+11%だったから。

「11%も好きでいてくれたら期待しちゃうじゃない!!」

釦が諦めないと決意したのとは裏腹にヒカリと鏡介はあっさりとキスを済ませます。

それどこか濃厚に絡み合い、彼女の肌にも触れますがヒカリもまだ恥ずかしいようで最後までは許してくれません。

それでも着実に上がっていく%に満足する鏡介でしたがある日、高校の時の同級生がヒカリの元カノだと知ります。

ヒカリの過去に悶々とする気持ちをどうにかしたくて映の元に相談に行く鏡介。

すると鏡介にとっての100%の恋は初めてを捧げてくれるというくだらないモノ。

「アンタの幻想アタシがぶっ壊してあげる」

そう言って、鏡介を押し倒すのでした・・・