押見修造先生が書いた漫画「ハピネス」2巻のネタバレ感想と無料で読む方法です。

2巻のネタバレを見る前に漫画を読みたい方は、無料で読む方法の記事から見てくださいね!

⇒ハピネス2巻を無料で読む方法はこちら

僕じゃない・・・。

謎の少女に襲われた夜から始まった岡崎の異変。

血を見た瞬間に湧き上がる欲望と驚異的な身体能力は一体・・・・!?

ではここからハピネス2巻のネタバレです。

ハピネス 2巻 ネタバレ

ハピネス2巻

『昨日・・・あの時飛んだ・・・』

昨日のことを思い返し、その場でジャンプをしてみるのですがいつもと変わりません。

いつも通り学校に行き、お昼は五所のいる場所へ。

元気のない岡崎を心配する五所。

「どっか、遊びに行かないっすか」

五所に誘われ、放課後二人で遊びに行くことに。

ドキドキしながら正門で待っていると、勇樹と菜緒が岡崎を遊びに誘います。

「遊び行こーぜ」

「あ・・・いや・・・でも約束が・・・あって・・・」

そこに五所がやってきます。

岡崎が勇樹たちの誘いを断ろうとすると、勇樹は4人で遊びに行こうと提案してきました。

そして4人でボーリングに行くことに。

五所を気遣う岡崎。

勇樹と岡崎が二人になった時、昨日の話題に。

「昨日飛んでたよなお前。俺の見間違いじゃないよな?」

勇樹はありがとうと感謝の気持ちを伝えます。

岡崎も殴ってしまったことを謝り2人に友情が芽生えます。

その頃、昨日の不良たちは岡崎のことを探していました。

翌日も勇樹の家に誘われ遊びに行くことに。

岡崎は五所も誘うのですが今日はいいと断られます。

放課後、勇樹の家に遊びに行くとお母さんがいました。

「勇樹、夕飯までには帰ってもらいなさい。」

「うっせーな。死ね」

勇樹の部屋に行くと勇樹と菜緒はお酒を飲み始めます。

岡崎が勇樹に昨日の人たちのとの関係を聞くと、中1の時同じグループだったけど嫌になって早く抜けたかったと話します。

「岡崎のおかげでやっと抜けられた。」

勇樹は岡崎にお礼の意味を込めて自分の持っていた腕時計をプレゼントします。

二人がいちゃつき始めたので岡崎は先に家に帰っていると、帰り道で布田から電話がかかってきました。

「岡崎くん、悪いんだけど今すぐ来てくれない?」

言われた場所に向かうと、昨日の不良たちがいました。

人気のない場所に連れて行かれ、ボコられる岡崎。

不良グループの金子がその様子を勇樹に伝え、来るように話します。

「調子のんなよお前。抜けられると思ってんじゃねーぞ!!早く来いオラ!!」

その間もずっと蹴られ続ける岡崎。

岡崎は金子に頭突きをします。

金子の口から出血した血が岡崎の口の中に。

岡崎は痙攣しだし、ついに金子の靴を牙で噛みちぎります。

「どっかいってくれ・・・お願いだから・・・」

その時、血まみれの少年が現れ岡崎に話しかけます。

「やあ、さっき呼んだのはきみ?」

少年は不良グループの首元に噛みつき血を吸い始めます。

じゅるじゅるじゅるる・・・

血を吸い満腹になった少年は、不良たちを殺そうとします。

意識が朦朧とする中、岡崎は「やめろおっ」と叫びます。

少年は岡崎に近づき首に手をかけます。

「もしかしてなりたて?じゃあ殺しとかなきゃ。」

死ぬ・・・死ぬのか・・・僕・・・。

死にかけたその時、勇樹が後ろから少年を殴り助けてくれました。

しかし勇樹も少年に襲われ血を吸われてしまいます。

ゴクッゴクッゴクッ

その後、不良グループと勇樹は集団行方不明とニュースになります。

唯一助かった岡崎は入院中。

心配する菜緒と五所がラインでメッセージを送るのですが岡崎から返事はありません。

泣いていると岡崎から返事が来ます。

入院している病院に行くと暗い病室で岡崎がボーと横になっていました。

「・・・きっと生きてる・・・勇樹くんは。だから僕が捜すから」

岡崎は生気のない目をしており、二人を突き放します。

しかし五所は、明日もその次の日もまた来ると言い帰って行きました。

『僕は勇樹くんの血を今まで飲んだどんなものより”美味しい”と思った・・・』

その日の夜、岡崎は昨日の少年に襲われます。

「おいで、殺してあげるから」

病室の窓から外に放り出される岡崎ですが、見事に電信柱の上に着地します。

岡崎が勇樹の場所を聞くとみんな殺しといたと話します。

少年(サク)は追いかけてきて電車が通過するタイミングを見計らい、岡崎を殺そうとします。

殺されかけた時、ノラ(最初に岡崎を襲った少女)が助けに来てくれます。

サクは電車にひかれバラバラになっていました。

「ノラ・・・なんできみが・・・?いたい。いたいよ。ひどい・・・うう」

ノラは岡崎の名前を呼び、上唇をペロリと舐めどこかに飛んで行きました。

その頃、勇樹は貯水槽の中でまだ生きていたのですが・・・・!?

ハピネス 2巻 感想

先日の事件をきっかけに、勇樹との友情が芽生え始めた岡崎。

しかし平穏な時は続かず、逆恨みした不良たちが再び岡崎を襲います。

ついに岡崎は人の血を飲んでしまいました。

2巻になり主人公や登場人物の葛藤、人間らしさが垣間見れ押見先生らしさが出てきて面白くなってきました!

今のところ謎が多く、いろんな伏線を探しながら楽しんでいます。

ここから始まる負の連鎖。3巻を読むのが楽しみです!

まだ読んでいない人は、無料で読む方法も紹介しているので是非読むことをオススメします!

⇒ハピネス2巻を無料で読む方法はこちら