ヒル1巻ネタバレ

ヒルHIRUと言う漫画が面白かったので1巻を無料で読む方法とネタバレを紹介しています。

誰でも簡単に2冊分を丸ごと無料で読むことが出来ます。

では早速、その方法を紹介しますね♪

ヒルHIRUを無料で読む方法

この方法を使うことで約1000円分の漫画を無料で読むことが出来ます。

使うのはmusic.jpというサイトです。
ミュージックドットJP

タイトルのイメージから音楽サイトと思われがちですがこのサイトには漫画をはじめとする電子書籍も有ります。

もちろんヒルHIRUも配信されていました。

ヒルを無料で読む

これを無料で読むには期間限定の特典を使います。

それがこれです。

musicドットJP特典

この特典は30日間、月額料金が無料で使えて更に、漫画に使えるポイントが961円分貰えるというものです。

※ついでに動画ポイントも1500円分貰えます。

この通常ポイント961円はヒルHIRUの購入に使えるので、完全0円で手に入れることが出来るんです。

特典を受ける条件もかなり緩くて、初回登録なことと、スマホ決済ORクレジット決済を選択するだけです。

決済と言っても30日の無料期間中に解約すれば料金は0円なのでその点は安心してくださいね。

漫画はスマホにDLすることも出来ますし、解約後も読むことが出来ます。

実際使ってみましたがデメリットは無いので一度試してみて下さいね。

⇒ヒルを無料で読んでみる!
※ヒルで検索すると類似商品が大量にヒットするので作者の”今井大輔”で検索してみて下さい。

1巻のネタバレあらすじ

ヒル1巻ネタバレ

誰も居ないことを確かめ見知らぬ人のマンションへと上がり込む一人の女性。

手慣れた動きで室内を漁るとシャワーを浴び始めます。

部屋の住人の日用品を使い寛いだ後はまた別の一室へ入り込み今度はパソコンで音楽をDLし始めました。

その部屋の住人の彼女らしき人が入ってきてもその女は動じずさっきの部屋に戻るとひと眠りするのでした。

住人が外出しているのをいいことに8時間も寝た女性が目を醒ますと腕にメッセージが書かれています。

”君もヒルなんだねサクラさん”

寝る前には確かに腕に何もなく、寝ている間に書かれたのは明らかです。

周りには気配は無くすでに部屋を出ているのを確認し彼女も慌ててそこを出ます。

近くのファーストフード店で食事をしながらメッセージの意味を考えていると声をかけられます。

「君は僕のこと覚えてないかな?」

現れたのは中学で同級生だった月沼マコトでした。

「まさか佐倉さんも死んだの??」

いきなりの事に最大限の警戒をする佐倉。

この同級生は中3の時に自殺したと思われておりそれ以降は佐倉と同じような暮しをしていたような口ぶりです。

月沼は警告します。

「そのままだと殺されちゃうよ?ヒルのやり方教えてやるよ」

佐倉のやり方は初心者染みていてこのままだといつ危険が降りかかるか分からない状態のようです。

他人の家に寄生して生きていくことをヒルと言うらしいことは分かりますが彼の素性は分かりません。

佐倉はトイレに行くと言い、逃げ出すのでした。

月沼が言う通り、佐倉は2カ月前に死にました。

父親の虐待から逃げ出し、夜行バスで彼氏がいる東京へ向かっている最中に立ち寄ったサービスエリアでうたた寝してしまい置いてかれてしまいます。

財布と彼氏のアパートの鍵しか無く、何とか辿り着きますが彼は別の女と帰ってきたので咄嗟にベットの下に隠れます。

すると二人は佐倉が隠れ潜むベットの上でイチャつき始め彼氏との決別を決めます。

翌朝、元彼氏が出て行ったのを確認しベットから這い出る佐倉はTVを付けて驚愕します。

自分が乗る筈だったバスが大事故を起こし上客全員が死亡したと報道されていたのです。

死亡者の中には自分の名前も有りました。

「くふ・・・ふははっ」

”何もかもどーでもいいや”

こうして彼女はヒルとなったのです。

先日、月沼に見つかったことで残されている家は元カレと実家だけ・・・

消去法で元カレの部屋に2カ月ぶりに行きます。

すると、一人の初老のおじさんが入ってきました。

何かを感じ取ったのか”コンコン”と冷蔵庫を2回ノックしますが佐倉は息を潜めます。

”あれがヒル!?”

好奇心を抑えることが出来なかった佐倉はおじさんの後を付けます。

警告されているとも知らずに・・・

おじさんはもう一軒家を物色すると、とある中学校の中に入っていきます。

人通りは少なく、これ以上は危険なので帰ろうとしたその時!!

待ち伏せしていたおじさんに殴られ意識を失うのでした。

目を醒ますと佐倉は縛られ身動きが取れない状態でした。

絶体絶命のピンチ、向こうは殺す気マンマンです。

そこで佐倉はタダ殺すのは面白くないからゲームをしようと提案します。

30分逃げ切れば佐倉の勝ち、死んだらオジサンの勝ち。

手は後ろ手に縛られたままで待ってくれるのはたったの10秒。

捕まるのも時間の問題かと思いましたが月沼が現れナイフを貸してくれます。

「弱肉強食、死にたくないんでしょ?」

相手が仕掛けていたGPSを逆手に背後を取る佐倉。

しかしいざ人を刺すとなると躊躇ってしまい殺されかけます。

そこに帰ったはずの月沼が現れます。

「やっぱお前には渡さない。消えろ」

オジサンを一蹴すると、助けたお礼なのかいきなりキスをされます。

ちょっとびっくりしたものの、その後もケガの治療やヒルのいろはを教えてくれて少し信用し始めます。

ヒルどうしは無干渉がルール。もし誰かが先に部屋にいると感じたらどこでもいいからノックをするのがマナーでノックが帰ってきたら黙って出る。

それ以外にも縄張りが決められており、他人の縄張りを荒らせば殺されても文句は言えないのだそうです。

佐倉が使っていた部屋はとある女の縄張り・・・月沼はその女に佐倉を殺す様に命令されているのでした・・・

⇒この続き2巻を無料で読む方法