神さまの言うとおりの17巻が5/17日に発売されました!
前回は三国ドロケイでナツメグの犠牲によって明石が危機を脱出し3国の王がドリフジに集結したところです。
圧倒的な強さのリリィを前に味方なのか的なのか明石が倒しそうになったらそれを阻止した天谷この間では遂に三国ドロケイが決着しますよ♪

ちなみにこの17巻は無料で読むことも出来ますのでネタバレしたくないと言う人はこちらから先に漫画を読んでみて下さいね。

神さまの言うとおり17巻ネタバレあらすじ

神さまの言うとおり17巻トップ
せっかく明石がもう一歩のところまで太陽の王”リリィ”を追いつめたというのに天谷の邪魔によって防がれてしまう。

しかしそれが逆に功を奏する。
明石と丑三が太陽を刺すというファトマの占いあれは死を呼ぶ占いだったのだ。

天谷が止めたことによってその運命が変わる。

そうリリィは隠しナイフを持っていたのだ。

明石が刺される事は無かったが丑三は知らん間に刺される。

丑三「さぁいつものように優しく気遣って下さいな・・・」

明石「丑三は怪我で戦えない!だから予知絵は崩れた!皆援護してくれ」

いつもと違う明石の行動に戸惑う丑三。
明石はそのままリリィに突っ込んで行ってしまうのだった。
丑三「あれはいったい誰だ?」

そんあ事お構い無しにリリィの事を最優先する明石!

明石・リリィ「終わりにしよう!」

一瞬の隙をついて、スナイパーメルトの一閃がリリィを捕える。
60秒の停止・・・勝負は決したかに思えた。

しかし「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ」という雄たけびとともに体の自由を取り戻すリリィ!
ルールすら凌駕するリリィの気迫に明石は動けないでいた・・・

143話|ユーアーユー?

丑三「おかしいよお前?」
リリィとの激闘でそれどころじゃないのに自分を気にかけてくれないのが嫌なのか邪魔をしてくる丑三
明石が注意しても一向に辞めようとしない。

丑三は普段ならゲームの勝利よりも仲間を優先するはずの明石が今回は勝ち急いでる明石が何かを隠していると見抜いてた。

丑三「ナツメグ?もしかして死んだのか?」

明石「生きてるけどもう助けられない!もう無理なんだ!」

「俺には王としての責任がある!」

丑三「それがどうした?」

「今嘘をついたらもう二度と輝かなくなるぞ」

「お前のココロは何を望んでる?」

明石「ナツメグに・・・逢いたいよ・・・」

自分の気持ちをぶつける明石、それにこたえるべく丑三はこの場を任せてナツメグの元へ向かうように促すのだった。
そしてハンナも・・・「キング失格だよ!」予知絵のこともあるし丑三だけで十分だからさっさとナツメグの元へ行けと言うのだった。

丑三「フ-アーユー?」

明石「Yes! I AM AKASHI!!!」

そう力強く答えナツメグの元へと向かうのだった。

146話|最後に・・・

ナツメグの元へとたどりついた明石
しかしどうやってもナツメグを助け出す方法は無かった。
そこらへんにあった棒きれで牢屋を殴るがそんなもので柵を曲げられるはずも無かった・・・
しかし決してあきらめないいつもの明石がそこにいた!!

明石「お前が居てくれなきゃ困るんだ!」
「諦めるんじゃねぇ!」

ナツメグ「何言ってんの?もう助からないんだからほっといてよ!」

明石「ほっとけるかよぉ!!」

「上手く言えないけど・・・」

「お前は俺の大切な人なんだ・・・」

ナツメグ「私もだよ」

「明石がそんなに私の事を思ってくれてたなんて最後に聞けて幸せだよ」

「やっぱ私、明石の事、大好きだ」

無情にも二人に残された時間はわずかだった・・・

-同時刻|ドリフジ-

天谷と丑三のコンビ攻撃はリリィを徐々に追い詰めていた。

リリィ”お前たちのいない世界を一人で生きるには寂しすぎる”

「もう終わりにしてくれ・・・」

-同時刻|ファトマ-

ファトマ「お兄」
そこに現れたのはメトルだった。

メルト”何度殺したいと思ったか・・・”
ここにも自らの国に勝利をもたらす為にファトマを捕まえるべくやってきた。

するとファトマは二人の絵を書き始めた。
二人が仲良く手を取り合っている絵を・・・

”二人が死ぬのか!?”

メルト「もううんざりだ!お前とはこの瞬間から他人だ!」

その時、「ドカァン!」と壁を破壊して太陽チームの”オスメス”が現れるのだった・・・

-処刑まであとわずか-

同時刻、それぞれのチームが求めたものはなかまの勝利・・・
去るものの思い・・・
そして断ち切ることの出来なかった兄弟の縁

ファトマとメルトが手を取り合った瞬間、オスメスの刃がファトマを貫く・・・
そしてあっという間に転送されていまう。

リリィは自分の生をあきらめ目を閉じる・・・しかし自分を慕ってくれた仲間達の分も生きようともう一度奮い立ち。
押さえられていた手を犠牲にしてもタッチを避けるのだった。

そして、ナツメグは明石に全てを託し・・・散った・・・

「星の王・ファトマ処刑完了!」

そうして地獄変・2NDステージ”三国ドロケイ”は終了した。

まとめ・17巻を無料で読む方法

遂にドロケイ終わりましたね!!
本当はこの後次の最終ゲームまであるんですが流石に長くなりすぎたんでここまででとどめておきました♪
ファトマかわいそうでしたね・・・
最後の時でさえ一人ボッチだなんて。

そして遂にゲームにかみまろが参戦です!
イレギュラー組も全員集合で行うのはババ抜き!?
次巻も待ち遠しいですね!!

ではここからはこの最新17巻を無料で読む方法を紹介していきますね。

神さまの言うとおり弐を無料で読むにはこのサイト!

今回使うのはU-NEXTというサイトです。
有名なサイトなので知っている人がほとんどかと思いますが知らない人の為に簡単に説明すると映画やドラマを見放題!と言う感じのオンデマンドと呼ばれるサイトです。

そしてU-NEXTには漫画も置いてあるんです。
さっそく神さまの言うとおりがあるか検索してみました!

神さまの言うとおり弐 無料で読む

毎度のことですが発売日と同日に電子書籍版の最新19巻も追加されていました。
そして利用するのはこのサイトに登録した人全員が貰える初回特典です!

U-NEXT特典

  1. 31日間月額料金無料
  2. 600円分のポイントが貰える(漫画購入可能)

という内容です。
凄くないですか!?
これを使えば好きな漫画が600円分タダで購入出来ると言うことなんです。
今回は神さまの言うとおり弐に使います。

もちろん月額料金も1カ月は無料ですからその間であればどれだけ使っても完全0円です。
解約はいつでもできるので飽きたら解約すれば良いだけですしね♪

管理人自ら0円で利用出来るのは実証済みですので是非アナタも試してみてくださいね。

※U-NEXTでは”神様”では無く”神さま”と検索してくださいね!前者だとヒットしないので(汗