監禁嬢1巻

監禁嬢がネットでかなり話題になっていますね♪

今回はそんな監禁嬢を無料で読む方法を公開します。

ちなみに1巻〜4巻の最新刊まで好きな巻を選んで無料で読むことが出来るので是非参考にしてくださいね。

無料で読む方法を検索しているとよく違法サイトを使った方法なんかを目にしますがあれはマジで危険なんでおすすめしないです。

ちなみにここで書いている方法なら3分ほどで無料で読み始めることが出来ました♪

では早速手順です。

監禁嬢を無料で読むには?

監禁嬢の漫画を無料で読むには”U-NEXT”というサイトを使います。

日本最大級のオンデマンドサイトで、映画、ドラマ、アニメなどの他、漫画などの電子書籍もたくさん取り扱っています。

もちろん監禁嬢の漫画も1巻〜4巻(最新刊)までありましたよ!

監禁嬢全巻

なぜ無料で読めるのか詳しく説明していきますね。

U-NEXTは本来、月額料金を払って利用することのできるサイトなのですが、初めて登録する人なら31日間無料でお試しすることができます。

さらにサイト内で使える600円分のポイントを貰うことが出来るんです!

このポイントは漫画にも使えるので、貰ったポイントを使えば「監禁嬢」の漫画をどれでも好きな巻無料で読むことができます。

もちろんスマホにDLすることも出来ますし、31日以内に解約すれば月額料金も0円なので安心して使えます。

オマケとして無料の映画やドラマも見放題なのでついでに楽しんじゃうのもアリですね♪

⇒監禁嬢を無料で読んでみる

では次に1巻のネタバレを書いていきます!

1巻 ネタバレ

「目・・・覚めたみたいですね。だーれだ?」

岩野裕行が目をあけると、裸の状態でイスに拘束されている自分の姿が。

何が起こったのか思いだせない裕行に女は質問を続けます。

「まず1問目。アナタのお名前は?」

わけがわからない裕行が答えられずにいると、次にカコが見せてきたのは裕行の妻と子が写っている写真でした。

「何した・・・2人に何しやがった。答えろよ!!」

その時、裕行はここに連れてこられるまでのことを思い出します。

妻の美沙子に娘・日輪子のオムツを買ってきて欲しいと頼まれた裕行。

オムツを買い家に帰っていると、途中道端で倒れている女性を発見します。

「大丈夫ですかっ!?どうされましたっ!?」

反応がないので裕行が救急車を呼ぼうとした時。

カコは鍵で裕行の胸元を刺し、その後スタンガンで気絶させます。

『何なんだよこの女っ!!!』

裕行が監禁されている場所はどこかの廃屋か物置小屋のような場所。

口が塞がれていないということは、きっと周りには誰もいないようなところ・・・。

カコカコ

それでは2問目・・・だーれだ?

カコが次に見せてきた人物の写真は裕行が担任をしているクラスの生徒・藤森麻希。

麻希に告白をされたことがあるのですが、裕行はちゃんと断っていました。

妻と子を心配し、家に帰らせて欲しいと頼む裕行。

いつからそんなにつまんない男になっちゃったんだ・・・と裕行を見下ろすカコ。

カコカコ

それじゃあいよいよ本題!!私は誰なのか?私の目的は?

カコは裕行の下半身を触り始めます。

裕行は抵抗するのですが、拘束されている為動けず。

カコは裕行のモノを無理矢理自分の中に入れ激しく動きます。

カコカコ

早く会いたいなぁ・・・。あの頃のアナタに。

カコは「私が誰なのか」、「私の目的は?」2つ同時に答えて”回答”とみなすと課題を与えて去って行きました。

その頃、裕行が行方不明だと他の教員達が話しているのを耳にする藤森麻希。

子供の時からずっと欲しいモノは何でも手に入れてきた麻希。

なのに岩野裕行だけは手に入らなかった。

麻希は裕行を想いながら公衆トイレで自慰をしていました。

『ほしいほしいほしいほしいほしいほしい』

その時、カコが現れ麻希を抑えつけます。

カコカコ

岩野裕行。先生が欲しいんでしょ?

カコは言う通りにしてくれれば、裕行は麻希にあげると話しを持ちかけます。

その頃、裕行は眠りそうになりながらも必死でカコが誰なのか考えていました。

車の音が聞こえ、ドアが開き、カコかと思ったら生徒の麻希でした。

「先生っ・・・!」

「ふっ・・・藤森・・・・?」

は?どういうことだ?あの女はどこに行った?

「先生っ麻希と付き合って下さいっ!!」

全く状況が把握できない裕行。

生徒からも人気があり、他の先生からの人望も厚く、おまけに奥さんと子供までいる先生。

そんな人を自分のものにできたら、そいつら全員見下せる。

「麻希が一番・・・最高じゃないですか」

麻希はどうしても先生を自分のものにしたくて、カコの言う通りにすることにしたのでした。

カコが麻希に求める条件は岩野裕行を”オトす”というもの。

キスを拒否る裕行の顔にまたがり、お仕置きだと自分のモノを舐めさせる麻希。

「まっ待て藤森っ!!付き合うからやめてくれ・・・っ!!」

麻希はこれからの2人のことは全部麻希が決めると約束をし、裕行の拘束をときます。

「どこ行くのも何するのも麻希が飽きるまで、先生からは別れられないよ?」

結果的にはたった1日監禁されていただけ。

しかし解放され外に出た時、ずっと捕らわれていた様な外に広さに驚きます。

その時裕行はまだ思いだせていませんでした。

カコと名乗るその女のコトも、裕行がその女にしたことも・・・。

外に出た瞬間、さっきまでいた廃屋はカコによって爆破されます。

裕行は捕らわれ続ける。

これはその女との始まりに過ぎなかったのです。

裕行はまだ近くにカコがいることに恐れ、走ってその場から逃げ出します。

やっと携帯の電波が繋がるところまで来た時、麻希の携帯に裕行の携帯から動画が送られてきました。

中身を見ると先ほどの麻希と裕行のやり取りが録画されているものでした。

「やられた・・・口封じだ。」

とにかく2人はタクシーを呼び自分の家に帰ることに。

家に帰ると妻が泣きながら迎えてくれました。

しかしそこには何故か娘を抱いたカコもいたのです。

カコカコ

はじめまして。加藤カコと言います。

2人はヨガ教室で知り合いもう一年以上前からの付き合いだと知る裕行。

女は怖い・・・。

父親がほとんど家にいなかったので母と妹とばあちゃんと女に囲まれて育ってきた裕行。

女が好きなこと。

女が嬉しいことをして女に嫌われないように。

女を怒らせないように。

そうやって生きてきたハズなのに・・・・!!

結局、裕行は美沙子にも警察にも誰にも本当のことを言えませんでした。

二日酔いで連絡が取れなかったと嘘をつき日常に戻る裕行なのですが、学校は学校で麻希がいて・・・。

見えてる景色は何も変わってないはずなのに、いつも通りできません。

生徒が帰った後、校内の見回りをしていると麻希に捕まります。

「何、鬱モード入ってんの?おしおきだね」

麻希に脅されて服を脱ぎ、命令に従う裕行。

『この”おしおき”がご褒美に変わった時、麻希は本当の一番になるんだ』

帰り道で裕行はカコに一人で来いと陸橋に呼び出されます。

カコはヒワを抱っこして橋の上に立っていました。

「このまま日常に戻れるなんてまさか思っていませんよね?」

カコはヒワを橋の上から放り投げ・・・・!?

監禁嬢 感想

ネットの広告が気になって試し読みしたら面白そうだったので最後まで読みました!

岩野先生に恨みを持っている女性が復讐?のために、先生を凌辱するというストーリー。

内容はすごくぶっ飛んでいるし、なかなかエグいものになっています。

だからこそ引き込まれるし続きが気になる!!

個人的には面白かったので2巻も続けて読んでみようと思います。

漫画を読みたいと思った人は無料で読む方法も紹介しているので参考にしてくださいね!

⇒監禁嬢を無料で読む方法はこちら