カラダ探しの最終巻のネタバレあらすじになります。

結末までを書いているので漫画で読みたいという人はこの方法を使って無料で読んで下さいね。

⇒カラダ探し17巻を無料で読む方法

46話から54話|世界が壊れた日の結末

カラダ探し17巻ネタバレ

「信じて明日香っ!!」

理由は分からないが、呪いの解く方法が分かったと言う留美子。

しかし、時間が無いらしく、説明している暇は無いので自分の言う通りにして欲しいと言います。

美子の心臓を探して美子に返すことで、身体は浄化される。

既に赤い人は動き出しているのでいつ襲われてもおかしく無いようです。

武司も何か事情を知っているようで妹であるあゆみに自分たちを信じるように言われたようです。

やれることをやる!!

留美子たちは心臓を、高広たちは美雪と翔太の元へと向かいます。

やはり、留美子の言う通り美雪はすでに死んでおり、そこに翔太も居ました。

美雪は翔太に任せることにして、高広たちはその場を去ります。

留美子は心臓がある場所を知っているらしく、明日香と武司を生涯棟の中庭まで連れてきます。

そして、心臓が埋められている岩をどかすと、小さな心臓を見つけたのです。

高広たちとも合流し、そこに遥もやってきます。

美子の亡骸は遥と明日香が知っています。

心臓を返すことで赤い人は追い出され、小野山邸の地下にある壺に吸い込まれるそうです。

そのタイミングで壺を壊すことで全ての呪いは終わるはず。

2か所を走るには距離があるので二手に分かれることにします。

「目的がハッキリしているなら命を懸ける!!」

今回は遥もヤル気のようで心臓組は先生が先導し、留美子、武司たちが。

小野山邸へは、明日香、遥、高広が行くことになります。

殺されれば終わり、今、最期の戦いが始まるのでした。

先生が車を回し、早速乗り込みますが、目の前に見慣れた人物が現れます。

「健司!?」

どこか様子がおかしいですが、留美子は事情を知っているようで車に乗せます。

山岡泰蔵に憑りつかれた時と様子は似ていますが、理性を保っているようです。

そうこうしているうちに小野山邸へとたどり着き、さっそく乗りこむのでした。

心臓組は順調に道を進め、もうすぐという所でまたもや目の前に人影が現れます。

そこに居たのは、赤い人でした!!

思わずハンドルを切ってしまい横転する車。

結子が足を捻ってしまいます。

すぐ後ろには赤い人

「赤い人は俺が止める!!」

そう名乗りを上げたのは健司でした。

既に泰蔵モードに入っているようで身体能力が大幅に向上しています。

美子を守るために力を貸してくれるようですが、それでも赤い人に対しては時間稼ぎにしかなりません。

その間に留美子たちは、美子の墓へと急ぐのでした。

健司は手首を切り落とされ、体に穴をあけられても必死に耐え、最期には自ら漏れたガソリンにツッコミ、赤い人と一緒に大爆発を起こします。

留美子たちは負傷した結子を安全な場所へ逃がすため、武司と二手に分かれます。

墓の場所へとやってきた留美子と先生。

しかし素手では中々、掘ることが出来ません。

そこに赤い人がやってきます。

その頃、屋敷へ侵入した明日香たちの目の前にも”黒くて怖い人”が現れます。

壺を守っているようで、見えない力で吹き飛ばされます。

首を締め上げられ、万事休すかと思ったその時!!

屋敷の外に漂っていた3つの人魂がやってきて、黒い人に纏わりつきます。

その人魂の一つは武司の妹のあゆみでした。

「私たちが抑えている間に黒い人を追い返して」

黒くて怖い人は赤い人が壺に入るのを邪魔する存在のようで、墓の呪いを解く前に追い返さなければならないと言います。

その言葉を聞いて黒い人に高広が殴り掛かると、確かな手ごたえを感じ、少しだけ黒いモヤが晴れるのでした。

「跡形亡くなるまでぶっ飛ばしてやる!!」

高広が黒い人と戦っている時、美子の墓でも死闘が繰り広げられていました。

留美子を残し、先生は赤い人の足止めをしますが、あっけなく殺されます。

次に結子を逃がして戻ってきた武司が赤い人を食い止めますが、墓を掘り返したところで殺されてしまいます。

しかし後は心臓を置くだけ、迫りくる赤い人、留美子は自分の命と引き換えに、美子に心臓を返すことが出来たのでした。

その瞬間、呪いが解放されて、美子の死体は本当の時が経過したかのように、一瞬で朽ち果てます。

赤い人は、苦しそうに悶えると、霧となり小野寺邸にある壺の方へと吸い込まれて行くのでした。

丁度、その頃、遥が身を呈したお陰で黒い人を撃退することが出来た高広。

遥は既に意識がもうろうとしており、血も止まりません。

しかし止まっている時間は無く、赤い人が壺に吸い込まれて後は壊すだけ。

明日香は全ての思いを乗せて、壺を粉々にするのでした。

”ありがとう お姉ちゃん”

そんな声が聞こえた後、屋敷に漂っていた禍々しさが晴れます。

しかし呪いで保っていた屋敷も崩れ始め、高広と明日香は急いで脱出しますが外で意識を失ってしまうのでした。

次に明日香が目を覚ますと、自分のベットの上です。

日付は美雪が目覚めた次の日、全てが修正されているなら自分にカラダ探しの記憶が亡くなって居る筈、と嫌な予感がします。

急いで家を出ると、丁度、高広がやってきました。

高広も明日香と同じで気が付いたら自分の部屋で昨日の傷は全て綺麗になっていたようです。

他の皆が気になるので2人は急いで学校へと向かいます。

すると、死んだはずの皆も生き返っていました。

しかし何故だか、明日香と高広意外はカラダ探しの記憶を無くしています。

とはいえ、武司の妹のことなども含めて全てが元通りになります。

今となってはあの時、留美子が何故、呪いを解く方法を知れたのかは分かりません。

ですが記憶が無いにも関わらず、あの一件でかかわった人達とは確かな絆があるのでした・・・

感想とレビュー

最後は謎のまま終わるんかい!!

っと思ったのですが、世界が崩れたアノ時に何があったかは別の”カラダ探し解”で描かれるようですね。

あの一瞬に7日間の奇跡があったようで発売は4月です。

そこまで読んで初めて完結と言える内容ですね。

ですが、ダラダラと引き延ばさず、切りよく終わったのは良かったと思います。

では最期はこの漫画を無料で読む方法を紹介しますね。

カラダ探し17巻を無料で読むには!?

使うのはU-NEXTというサイトです。

映画やドラマなどの動画や小説、漫画などの電子書籍を配信しています。

U-NEXTトップページ

ここの無料特典を使うことで、カラダ探し17巻は完全0円で読むことが出来ます。

それがこれです。

U-NEXT特典

31日無料で使えて600円分のポイントで漫画が買える!

このポイントで、カラダ探し17巻を買うことが出来るんです。

ちなみに、ポイント購入した漫画はスマホにDL出来ますし、解約後も読むことが出来ました。

勿論、映画やドラマも見れますし気に入らなければ、31日以内の無料期間中でも解約出来るので、安心して試してみて下さいね。

⇒さっそくカラダ探し17巻を無料で読んでみる!