累の最新刊である13巻が4/23に発売になります。

それに先立って、ここではその13巻に収録されるであろう話数のネタバレと発売日に使える無料で読む方法を紹介したいと思います。

先にネタバレから書いていくので無料で読む方法を知りたい人はコチラからどうぞ

⇒累13巻を無料で読む方法

13巻ネタバレあらすじ

累13巻ネタバレ

108話

凪の手帳を取り出した野菊。

羽生田は何とか頼みこみ、気付いたことを全て伝えるとうい約束でそれを見せてもらいます。

しかし、手帳の中身に殆ど情報は無く、唯一分かったのは口紅の成分に人間の血が含まれていると言う事でした。

野菊は他にも何か隠しているのでは?と考え羽生田と別れた後に改めて手帳を見返しますが知らない事が多すぎて新しいことは分かりませんでした。

ふと口紅が目に留まり、何となしに付けてみると、目の前に幻覚が現れます。

「野菊ちゃん、もういいのよ、あなたらしく生きなさい」

それは紛れもなく、死んだはずの母の姿でした・・・

109話

舞台に向けて練習を重ねる咲朱と五十嵐。

順調、とはいかず、咲朱は役になりきれず苦戦します。

どうしても今回の五十嵐の役と自分(累)が重なってしまい、集中できないのです。

彼女の精神は徐々に壊れ始めます。

110話

舞台の本番は10日後、しかし一向に良くならない咲朱に少しでも励みになればとかつて一緒に舞台をやった富士原さんを呼びます。

ですが咲朱は情緒不安定で他の演者にも絡む始末で五十嵐は今日はどんなことがあっても自分の演技を見ているように告げます。

そして醜い女に石を投げられるシーンに入ったとき。

実際に投げられているのは五十嵐なのですが、咲朱はそれが自分の姿だと錯覚してしまい「やめて!!!」と声を上げてしまいます。

今は通し稽古の最中、そのまま演技は続けられます。

すると五十嵐が見事なアドリブで咲朱に合わせたのでした。

その姿は、今まで誰にも分からない筈だった、累の心を現しているのでした。

111話

五十嵐は口紅を使い累の姿を体験したことで、累の心を演じきったのです。

その演技は羽生田も声が出ないほどの出来で、第三者の目で見ている咲朱も心を動かさずにはいられませんでした。

「羽生田さん私はもう演じることは出来ません。役を降ります。」

咲朱はそう宣言するのでした。

112話

全て上手く行きかけていた羽生田は一瞬にしてどん底に落とされます。

そんな彼の前に累となった野菊がやってきたのですが、最近は母の幻覚を常に見るようになって、かなり疲弊しています。

羽生田に助けを求めるようにそのまま気を失ってしまう野菊。

羽生田の足元には、彼女が預かっていた口紅が転がってくるのでした。

その夜、羽生田は咲朱を呼び出します。

そして語り始めました。

彼女の母であるいざなの顔を持たされてしまった者の末路を・・・

113話

いざなと永久交換を行われた淵透世は海道与の屋敷で放置されていました。

その状態はひどく、毛布で巻かれながらも異臭を放ち、それでも生きている。

羽生田はそれを処分するよう頼まれたのです。

それはいざなを美しく終わらせるために必要なことだと吹き込まれ、朱磐に連れて行き殺したのでした。

死ぬ間際まで彼女は娘である野菊に懺悔し、どうか生きて欲しいと願うのでした。

そんな末路を辿りたいのか?と問いかける羽生田。

しかしすでに気持ちは固く、累として生きていく決心をしてるようです。

そう言って部屋を後にしようとする累でしたが、逆上した羽生田に取り押さえられてしまうのでした。

114話

両手を縛られ地下へと連れていかれる累。

そこには同じように縛られた野菊の姿がありました。

「意思が変わらないなら強引に解らせるほかない」

羽生田は永久交換の方法に目途が立っており、それを実行するつもりなのです。

野菊が持っていた手帳には二人の血を使うことで永久に交換できるというような内容が掛かれており、おそらくそれが条件だと言うのです。

必至に抵抗する累。

「どうせいらぬ顔だ」と羽生田は累の顔をナイフで裂きます。

そんな彼の言葉に累は怒りを露にします。

「そうやってあなたは母のことも本当に見ようとしなかった!!」

「何故気づかないの!?私を助けて川で死んだのは淵透世だった!!」

13巻感想とまとめ

今回から累はクライマックスに突入していき、彼女の過去や羽生田の過去がドンドンと明らかになっていきました。

人物の入れ替わりもかなり激しくて、文章だとかなりややこしいと思うのでその辺はマンガ版で確認してもらえればと思います♪

ちなみに13巻は無料で読むことが出来るのでその方法も紹介しておきますね。

累13巻無料を無料で読むには!?

この方法は累の13巻を丸ごと無料で読むことが出来る方法です。

ただしこの漫画の発売日は4/23なのでそれ以降に使えます。⇒配信状況の確認はコチラ

使うのはU-NEXTというサイトです。

映画やドラマなどの動画や小説、漫画などの電子書籍を配信しています。

U-NEXTトップページ

ここの無料特典を使うことで、累13巻無料は完全0円で読むことが出来ます。

それがこれです。

U-NEXT特典

31日無料で使えて600円分のポイントで漫画が買える!

このポイントで、累13巻無料を買うことが出来るんです。

ちなみに、ポイント購入した漫画はスマホにDL出来ますし、解約後も読むことが出来ました。

勿論、映画やドラマも見れますし気に入らなければ、31日以内の無料期間中でも解約出来るので、安心して試してみて下さいね。

⇒さっそく累13巻無料を無料で読んでみる!

累の実写映画情報

土屋太鳳 芳根 京子 のダブル主演で実写映画化されるようです。

公開日は2018/9/7です。

2人が入れ替わり演技をする必要があるので、かなり難しそうですが、予告を見る限り面白そうなので見てみたいですね♪

又、新しい情報が入り次第更新していきます♪