高台家の人々5巻のネタバレ感想と無料で読む方法を紹介しています。
なんとか婚約に辿りつき、結婚秒読みの木絵と光正。
しかし祖母の「マリッジブルー」という言葉で木絵のおかしな妄想が始まります。
はたして二人は無事に結婚式を迎えることができるのでしょうか・・・!?

『高台家の人々』は無料で読むことのできる漫画です。
ネタバレを見る前に漫画を読みたい人は下で説明しているので見てください♪
⇒高台家の人々5巻を無料で読む方法はこちら

高台家の人々 5巻 ネタバレ

この数日で木絵のマリッジブルーはおかしな方向へ・・・。

船上での結婚式からいろんな場所へ行き、いろんな場所へ行き、いろんなものを見て。
今は雪山でまさにザイルを切るか切らないかの大ピンチにあった!!

妄想で涙ぐむ木絵に心配をした阿部が声をかけます。

そして話は結婚後の仕事や住まいの話へ。

『そうか。今はそういうことを考えなきゃいけないんだ』

まだ現実感がなく自信がない木絵。
そんな時ニューヨーク支社から来たハリウッド女優のような綺麗な女性・ホリーが光正に抱きついているのを目撃してしまいます。

光正が少し遠い人のように感じる木絵。
さらに2人が昔恋人同士だったと噂を聞いてしまいます。

光正は直接言わなかったが『彼女とは何もない心配しないで』と言ってる気がした。

しかし木絵と阿部が資料室に入ると、光正とホリーが二人で話をしている現場を見てしまいます。
英語で話しているので内容は分からないが仕事の話をしてるようにはとても見えませんでした。

妄想がダメな方向にいってしまう木絵。

『そうだ!こういう時は嫉妬深さのために破滅した人のことを考えて自分を戒めなければ』

そんな妄想をしているとホリーに会い、オフィスに呼び出されます。

ホリーは3年前離婚した時の裁判で一人息子を夫に奪われた過去を話してくれました。
その時部下だった光正に助けられたこと。
資料室でいたのは別れた夫から”息子がいなくなった”と連絡を受けたからだと知ります。

木絵のおかげでホリーと息子のスタンは再会できます。

光正さんが何も言わなかったのはそれがホリーさんの大事なことだったから。

『自分のことならきっと何でも話してくれる』
そう思っている木絵の心の声を聞き、光正はテレパスを打ち明ける決心をします。

「実を言うと僕は普通の人間じゃないんだ。人の考えてることがわかるテレパスなんだ」

自分の妄想を言い当てられ驚く木絵。
今までしてきた妄想を思い返しテンパり出します。

『嫌!!恥ずかしい!!恥ずかしくて死ぬ!!あ・・・ダメ今考えちゃダメ!!』

光正は自分の秘密を告白し、もう一度よく考えてプロポーズの返事が欲しいと言いました。

茂子と和正もこの事態に動揺を隠せなかった。

光正は木絵が今何を考えているか知るのが怖かった。
告白される前は自信もあったが木絵の動揺した態度を見てショックを受けていた。

これはもうダメかもしれないと思っていた。

高台家の人々が色々と気を揉んでいる頃、木絵は混乱して妄想に逃げていました。

帰りに会社を出た時3日ぶりに急ぎ足で通り過ぎて行く光正を見かけます。
その時、『人の心が読めるってどういう気持ち?』、『今までいっぱい傷ついてきたの?』と考えると涙が止まらない木絵。

そして木絵は3日間で光正とこれからも一緒にいることを決意します。
悩まないと決心してからには本当に見事に悩んでいなかった。

新居について光正的には別居の方がいいんじゃないかと思っていた。
しかし高台家の人々は広いお屋敷に木絵を歓迎してくれたので一緒に住むことになります。

結婚式まであと3日
木絵は光正からイギリス大使夫妻が出席することを聞き、さらにそのあと会社の上司に花嫁がけつまずいて派手に転んだと聞きます。

それからはもうイギリス大使の前ですっ転ぶことしか考えられなくなってしまいます。

そうしていよいよ結婚式当日
木絵の頭の中を見た茂子は驚きます。

思考も体も全機能が停止しており、頭の中が真っ白だったのです。

『右、左、右、左・・・光正さん』と呪文のように繰り返しバージンロードを歩く木絵。

途中、式場にいる金太郎に気を取られながらもなんとか光正の元に辿り着きます。

『今日から私は高台家の人になります』

高台家の人々 5巻感想と無料で読む方法

5巻でようやく表紙に登場した木絵ちゃん!!
高台家の人々に仲間入りしたことが分かります♪
そしてついにテレパスであることを告げた光正ですが、この時の木絵の混乱具合が面白すぎる〜(笑)
3日という短期間で決断をするのも木絵らしく可愛い。
妄想は毎度ながら爆笑でテレパスを知った後でも健在です!!
今後の高台家の生活が楽しみですね〜♪
高台家の人々をまだ読んだことのない人は無料で読むことができるので是非読んでみて下さいね。
⇒高台家の人々5巻を無料で読む方法はこちら