今回は7日後に必ず死ぬと宣告された大学生達を描いた漫画です。

かなりホラーな感じですが期間限定で無料で読めましたのでそのサイトも紹介しておきますね♪

ネタバレしたくない方はこちらからスキップしてください。

⇒クダンノゴトシを無料で読む方法

クダンノゴトシ1巻|ネタバレあらすじ

クダンノゴトシ
とある大学生たちの卒業旅行の帰り道。

旅行サークルなのに予算の都合で伊豆になってしまったが料理も温泉も大満足
メンバーは男4人の女3人

和気あいあいと帰り道を進んでいたがどうやら脇道にそれてしまったようでナビ無い山道に入ってしまう。

女子達は気味が悪いので引き帰そうと言うがお調子者の光が
「旅行はノリだろ」と言ったことで周りの男子が同調しそのままスピードを上げる!

その時!?

”ドォォォン”

と動物のようなものが飛び出してきてそれを轢いてしまう。

車の損傷具合と衝撃からかなり大きい動物だと思う。
もしかしたら人かも知れないし恐る恐る確認に行く一同・・・

そこにいたのは牛だった。

かなり巨大な牛だがまだ生きているようだ。

こっちを振り向くとその牛は人の顔をしていた!?

”雨が降るそしてお前らは・・・”

人面牛が喋ったことあまりの恐ろしさに男子達が持っていた木の棒を思いっきり振りかざす!!

「死ねっ!!」その奇妙な牛が滅多打ちにされる。

しばらくするとその人面牛は動かなくなった・・・

大雨の中、何とかレンタカー屋へと帰ってきた一行
しかし、レンタル屋さんから言われた言葉は「キズ・ヘコミはありませんでした」
という衝撃的な言葉だった。

確かに引いた直後はかなり凹んでいた車

”集団幻覚”

そう納得するしかないような体験だった。
思えば前日に酒を飲みすぎたのかも知れない。

突然の集中豪雨にも見舞われたし・・・

しかし千鶴はなんだか一人で眠るのが怖くなり、彼氏の光に泊まりにこないかと誘うが疲れていると断られてしまう。

しかも翌日いきなり別れ話を切り出してきた。
千鶴は就職したにも関らず光が就職でずにフリーターというのが原因らしいがそんな事、千鶴は気にしない!

しかしまったく聞く耳を持たない光

彼はある決心をしていたのだ。

”もう疲れたんだ・・・”

強い酒を煽り首にロープをかける・・・
部屋には遺書という名の手紙を残して。

ドンドンと遠くなる意識。

「起きろ」そんな声が聞こえる。

千鶴か?そう思ったがそこに現れたのは・・・

「自らの死は認めない」と告げる血だらけの人面牛だった!?

人面牛は「さぁ始まりだ」と告げると部屋から消えた。

結局死にそびれてしまった光、すでに6日が経過しているが今日はサークルの飲み会だと呼び出されていた。

部屋に入ると早々、キャラじゃないのに辰巳が裸踊りをしていた。
最近毎日こんな調子のようであゆみにでもフラれたんじゃないかと予想していた。

女子二人は案の定、千鶴を振った理由を問い詰めてきた。

そこで千鶴が就職は光と時間を合わせやすいように大企業を蹴って近くの会社に就職したという事実を知るのだった。

一人公園で頭を冷やす光、するとそこに辰巳がやってきた。

光の事を励ましてくれる辰巳、やっぱりこいつは良い奴だ。

あゆみに告白しろと話を振るが意味深なことを言い始めた。

「生きていられればな・・・」

「あいつが来たんだ・・・」

「牛の化物が・・・」

自分だけでなく辰巳の元へも人面牛は現れていたようだ!

しかも辰巳には「7日後に死ぬ」と宣言らしい・・・

そしてその7日後とは今日だった。

時刻はすでに深夜11時59分

「このまま告白もせずに死にたくねぇ!」

その時、「アホか」

と他のサークルメンバーもやってきた。
そして時計は12時を示す。

これで8日目・・・
どうやら人面牛の言っていたことは杞憂に終わった。

しかし、あゆみのことが好きだということがみんなにばれてしまう。
そしてそのまま告白する流れになる。

「あゆみ、俺お前のこと」

”ぐしゃ”

そういいかけた辰巳の頭上に折れた時計台が倒れてきた!?
首は変な方向に曲がり大量に出血している。

病院に搬送されるも意識が戻ることはなくそのまま死んでしまった・・・

でも何故!?時間はすでに12時を回っていたしスマホで確認したから遅れていたということもない筈だ。
可能性としては辰巳が言っていた「疲れて眠ってしまい起きたらアイツが居た」という証言だった。

あの日、光が千鶴を送ったのが23:30、つまり他のメンバーもどんなに早くても眠りに付くのは24:00少し前だろう。
とすれば、辰巳の前に人面牛が現れたのは翌日!?つまり今日が7日目の可能性があった。

しかし、化物の呪いなど信じることは出来ない。
警察の調べによると公園は老朽化していたらしいしあれは事故だ!

そう思い込みたかった。

あゆみはその現実を受けとめられず一人病院のトイレにこもってしまった。

そんなあゆみの下へ”ドンドンドン”と扉を叩く音が!?

「あゆみ・・・」これは辰巳の声!?
やっぱり手術は成功したんだ!!

そう喜んで扉を開けるがそこには顔だけが辰巳になっている化物牛が居た・・・

辰巳の顔をした化者は涙を流しながら「お前の命はあと7日だ」そうあゆみに告げた。

その後の調べて化物は昔から伝わる”件(クダン)”と呼ばれる妖怪の一種ということが判明した。
信じられないが辰巳が犠牲になりあゆみにも予言が来たということであれば信じるしかない。

ネットでは様々情報があったが統一して言えることは予言を行うということらしい。

都合よく大学内に妖怪の研究をしている教授がいたため話を聞きに行くと本来ご利益があるありがたい獣だという。
もし殺したりしたならば呪われる可能性も有るが・・・

メンバー達はあの日のことを後悔するのだった・・・

クダンが初めに話した言葉には”お前ら”という言葉があった。
このままでは全員が殺されてしまうかもしれない。

先ずは最初のクダンに見覚えはないかと尋ねられる。
しかしメンバーはまったく認識がなかった。

その頃、光と千鶴はあのクダンを轢いてしまった場所へと向かっていた。
やはり現実に脇道は有るようだ。

夢なんかじゃなかった・・・

車が道を外れた形跡もあり、クダンの足跡と思われる跡もある。

一人先走り驚く光、しかし千鶴はどこかうわの空、そして一枚の写真と果物ナイフを手にした。
その写真には千鶴を真ん中にした中むつまじい家族が写っている。

右にいるのは千鶴の父親だろうか?

千鶴はみんなに隠していることがあった・・・最初に現れたクダンは自分の父だということを・・・

まとめ・クダンノゴトシを無料で読む方法

1巻はココで終わりになります!
特に最後は衝撃的でしたね!
千鶴が果物ナイフを隠し持っているのはどういった意味が有るんでしょうか?
まさか光を殺すためとは思いにくいですが、そしてクダンという獣は面識が有る者の前に現れるんでしょうかね?

だとすればメンバー達が巻き込まれたのは千鶴が原因!?
今後の展開も楽しみですね。

では最後に無料で読む方法です。

クダンノゴトシを無料で読むには

くクダンノゴトシは今現在”U-NEXT”というサイトで1巻が無料で公開されています!

ちょっとした登録は必要ですが完全0円で後悔されているので是非、読んで見て下さい。

クダンノゴトシ1巻

1巻が無料で公開されているのは期間限定なのでもしかしたらすでに終了しているのかもしれません。

その場合でも安心してください!これを使えば無料で読むことが出来ちゃいます。

U-NEXT特典

これはU-NEXTに初めて登録したときに貰える特典です!
内容は

  1. 31日間無料で使える
  2. 600円分のポイントが貰える※漫画に使える

と言うことです。
クダンノゴトシはU-NEXTでは1巻あたり500円+税で配信されているのでこの特典を利用することで1巻丸々無料で読めるということなんです!!

2016/12/03時点では配信が中止されていました。再開されるとは思いますが最新情報は公式サイトを参照ください。

ちなみに管理人は1巻が無料公開されていたのでこの特典で2巻を買いました(笑)

完全0円で2巻まで読めるとは思っていなかったのでウハウハです♪

解約はいつでも出来ますし登録ついでに無料で公開されている映画やドラマも見放題なので是非一度試してみてくださいね!!