モンキーピークの5巻のネタバレを書いています。

この漫画は誰でも無料で読むことが出来るので、漫画版を読みたいという人はこの方法を使ってくださいね。

⇒モンキーピーク5巻を無量で読む方法

前回、早乙女たちの生死が危ぶまれる状況にやってきたのは登山兄弟の八木 兄でした。

強力な助っ人の登場に果たして、早乙女たちは苦難を乗り越えることが出来るのでしょうか!?

41話から50話

モンキーピーク5巻ネタバレ

八木が持ち込んだコンロで早速、お湯を飲む4人。

彼の話によれば、早乙女たちは低体温症になりかけており、生き残っていたのが奇跡と言える状況だったそうです。

死んだ人から拝借してきた衣服を宮田に、靴を早乙女に渡し、少しはマシな装備になります。

至れり尽くせりの早乙女たち、非常食として持ち込んでいた妹特性のパウンドケーキも食べさせてもらいます。

暫く休憩したのち八木は急ぎ歩を進めます。

その頃、山小屋では氷室に最後の炭酸飲料を手渡し追放し、安斎たちとは別の方向へと進ませます。

残りのメンバー全員で、自力で下山するため、先行している八木を追いかけます。

八木たちは目的の場所に到着します。

カニ歩きのルートを一望できる高台です。

ここに居ることで猿をいち早く発見し、山小屋の皆に知らせることが出来ます。

安斎たちが到着するまで4時間、この場所を死守する必要があり、さっそく武器を作ります。

ロープに細工をして簡易の投石グッツを作ります。

それで投げた石は初速100㎞を超えるらしく、猿にもダメージを与えれるでしょう。

しかし狙ったところに投げるのは至難の技のようです。

八木は手に馴染んだピッケルを使うことに決めました。

そうこうしていると、遠くに猿を見つけます。

どうやらこっちに来るようで、4人は迎え撃ちます。

「この山で一番強いのは誰か教えてあげましょう」

八木は妹を殺され、相当頭にきているようで完全にヤル気です。

先ずは、早乙女たち3人が投石で猿を狙いますが距離があり命中させるのは難しいそうです。

それでも牽制になると、投げ続けていると、八木が背後に回り、飛び掛かります。

両手にピッケルのを持ち、猿の背中に突き立てますが浅かったようです。

猿は逆襲しようと、上を取りますが、八木の素早い動きに翻弄され、あっという間に有利な上を取り返します。

すると猿は不利と判断したのか、それ以上戦うことなく、逃げていくのでした。

初めて猿に勝ったと喜ぶ宮田達、でしたが八木は妹の敵を取り逃がした怒りに青筋を立てるのでした。

その矛先が早乙女たちに向くことは在りませんが、どうしても今回の事件と藤谷製薬が関係していると思えてなりません。

心当たりを聞くと疑わしいのは

”藤谷製薬 薬害疑惑”

結局、事件はシロで風評被害でしたが、もしかしたら恨みを持った何者かが本当のターゲットを殺すため、無差別殺人を犯しているのでは?と考えます。

いずれにせよ、八木の妹は無関係で猿を必ず殺すと心に誓うのでした。

それからすぐに、安斎たちが到着します。

しかし、後方とはだいぶ遅れてしまっているようで、全員はいません。

その頃、後続では、カニ歩きに差し掛かったところで猿に襲われていました。

パニックに陥いる社員たち。

南は前にいたメンバーを蹴落とし、歩を進めます。

猿は以外にもいきなり襲い掛かってくると言うことはせず、南に蹴落とされた遠野と佐藤もなんとか細い道を渡り切ります。

その時!!

”ピィィィィィ”

と八木が持っていた笛を鳴らします。

これは事前に猿が現れた時に吹くと決めていたことです。

2匹の猿が近づいてきている状況にまたしてもパニックを起こした南は、後ろを付いてきている猿と戦えと佐藤に命令します。

石を投げつけ顔面を殴る、南ともみ合いになり、蹴り飛ばしてしまう佐藤。

南はそのまま足を滑らせ崖下に転落死してしまいます。

この状況に飯塚は

「猿が殺したことにしましょう、俺たちが黙っていればバレない!!」

と不敵な笑みを浮かべ、新たな同盟を持ち掛けるのでした。

その後、全員が合流し次の目的地へと向かいます。

安斎は他のメンバーに合わせることなぐドンドンと進み、先に三ツ倉小屋へと到着します。

しかしそこの山小屋もすでに猿に荒らされていました。

小屋の横にあるテントには殺された他の登山客の死体。

鍵は壊され中も荒らされていると予想できます。

更に最悪なことに、山小屋のすぐ近くに猿が姿を現しました。

それに今度は人も一緒です。

その人は猿と結託しているようで日本刀を手にしていました。

「長谷川だ!!」

安斎は昔、長谷川から家に日本刀があるという話を聞いたことがあり、犯人は長谷川だと確信したようです。

しかし、またも誰かを犯人扱いする安斎に流石の早乙女もブチ切れます。

揉めてても仕方が無いので今夜の見張り番を決め、各々小屋の捜索を始めます。

すると林さんが突然、猿側に接触すると言い出します。

「話し合って来ようと思います。」

今までは話が通じるかも分からない猿でしたが今度は人間が居ます。

結局、早乙女も一緒に行くことになり、白旗を片手に猿と日本刀を持った人間の元へと向かいます。

そこで手渡されたのは一枚の紙。

書かれていたのは、今夜全員殺すという殺害予告と、2人だけは逃がしてやるから選べという残酷なモノでした・・・

感想とレビュー

いよいよ猿と直接対決が行われそうですね!!

黒幕らしき人物も登場して、決戦は山小屋で行われるようです。

まだまだこの漫画は謎だらけなので早く全てを知りたいですね♪

このブログで紹介している無料で読める方法は最新刊にも使えます。

この続きである6巻が発売されたときには是非、試してみて下さいね。

⇒モンキーピーク5巻を無量で読む方法