マンガ版の信長協奏曲(ノブナガコンチェルト)の4巻のネタバレあらすじと合わせてこの漫画を丸ごと1冊無料で読む方法も書いています。

誰でも出来る簡単な方法なので是非、試してみて下さいね。

⇒信長協奏曲4巻を無料で読む方法を詳しく見る

信長協奏曲4巻

16話|天下布武

サブローは新しい家臣として明智光秀に扮した織田信長を紹介します。

病を患っているという理由で頭巾で顔を覆っているので正体はバレません。

サブローの上洛を手助けすることが出来るとのことで紹介されます。

将軍になりたがっている足利義昭を引き連れ上洛することで大義名分が立つということでその方向で話を進めます。

世話役の沢彦(たくげん)の紹介も終わりサブローは人払いします。

信長に自分と二人でいるときはサブローと呼んでほしいとお願いし逆に信長のことは光秀からミッチーと呼ぶことにします。

沢彦は稲葉山城下町の名を岐阜と改めないかと進言しサブローは自分が岐阜県の名付け親になるのだと興奮します。

それから暫く、上洛のためには浅井家の領地を通る必要があり信長の妹であるお市を嫁がせようと言う話が持ち上がります。

本人を説得するサブローですが「兄上の元が良いのです」と首を縦に振らないお市。

そんなある日、久しぶりに尾張の城内を見たいということで光秀とお市の3人で馬を走らせます。

城内の信長人気は健在であっという間に民たちに囲まれるサブロー

そんな姿を見て光秀は自分も出来ることをやって織田家の天下を目指したいと市に語ります。

自分も兄上を助けたい!そう思ったお市は浅井家に嫁ぐことを決めるのでした。

17話18話|いざ、京都へ

とある美濃の山奥で今か今かと信長の到着を待ちわびていたのは足利義昭でした。

上洛の話は付き今日が待ち合わせの日だったのです。

話もそうそうに早速、明日出発するとのことを報告する信長。すでに準備は整って総勢6万の兵を引き連れて京へと向かうのでした。

順調に歩みを進め近江に到着し浅井家に出迎えてもらいます。

しかしその南を領している六角氏は信長の上洛を阻止すべく戦う準備を整えているのでした。

先鋒は藤吉郎と丹羽が務めることとなり張り切るサル、今は織田家をデカくするために力を尽くします。

その甲斐あって六角氏はそうそうに城を棄て退却し信長はついに上洛したのでした。

大群で押し寄せた甲斐もあり京とその周辺をあっという間に牛耳った信長は義昭を将軍にするために朝廷へ出向く必要があった。

天皇に将軍宣下の嘆願書を奏上するという説明を聞くだけでパンク寸前のサブローはミッチーと入れ替わり事を済ませます。

こうして征夷大将軍に任命され室町幕府15代目将軍 足利義昭が誕生したのでした。

要は済ませた。ということで早速、岐阜に戻るサブローは途中、本能寺を目にします。

「ここは信長が殺されるところなんだ」と気さくに話すサブローでしたが犯人の名前は思い出すことが出来ません。

気になったサブローは教科書を見る為に至急、岐阜城へと帰るのでした。

19話|犯人は・・・

岐阜城へと帰ってきたサブローは早速、教科書で本能寺の変の犯人を調べようと自分の部屋へと向かいます。

その途中、ひとりの侍女が目に留まり話しかけます。

「君ー前からいるっけ?」

帰蝶の話によれば最近雇った新人さんとのことで名前はユキと言うそうです。

話もそうそうに教科書を探すサブローでしたがどこにも見当たりません。

家臣総出で教科書を探しますが結局、日が暮れるまで見つからなかったのでした。

それもそのはず、教科書は新しく雇った侍女、ユキが隠し持っていました。

彼女は越後の大名、上杉謙信に仕える女忍だったのです!

そんなことは知らず翌日も教科書を探すサブローの元に竹中半兵衛が訪ねてきます。

何度も手紙を出した甲斐があって弟の重矩と共に使えてくれることが決まります。

結局、教科書は見つかりそうになったユキが慌てて燃やしてしまい信長殺しの犯人は犬千代が「あいださんでは?」と言ったことで話がまとまり教科書探しは打ち切られるのでした。

20話|束の間の休息

上洛も果たし落ち着いたサブローは城内で家臣たちの相撲大会を開くなどをし束の間の休息を楽しみます。

市にも子供が出来、平和な時間を過ごしますが年が明け新年の挨拶にうんざりしている頃、急使がやっていきます。

今日の将軍より援軍の要請で三好三人衆に襲われているとのことです。

このまま放っておくわけにもいかずサブローは雪が降りしきる中、急ぎ京へと向かうのでした。

21話|京の権力者

たった二日で京までたどり着いたサブロー達でしたが織田軍が到着したころにはすでに戦は終わっていました。

丁度、警護として今日に来ていた明智軍や将軍家の細川藤孝らの軍勢が追い払ったのです。

しかし将軍は怒り心頭でサブローに文句を言うのでしたが「キーキーうるさいなぁ」と嫌そうな態度を取ります。

京に居残れという将軍ですが岐阜に帰りたいサブローはかわりに護りやすい館を作ることにするのでした。

早速始まった大規模な工事を視察に来るサブロー。するとポルトガルから来た宣教師が会いに来ます。

ルイス・フロイスという男でキリスト教を広めたいと言うのです。

二つ返事でそれを了承するサブロー、後日、将軍の耳にも信長が独断で異国の宗教の布教を認めたと知りますが現状で逆らうことなど出来ず。

実質、京での一番の権力者は織田信長なのでした。

信長協奏曲を無料で読む方法!

漫画版の信長協奏曲はU-NEXTというサイトを使うことで最新巻までの好きな巻を無料で読むことが出来ます。

というのもこのサイト、二つの凄い特典があるんです。

U-NEXT特典

  1. 登録日から31日間使い放題!
  2. 600円分のポイントが貰えて漫画に使える!

特に二つ目の特典がすごくって無料トライアルという体験登録をするだけで600円分のマンガをタダで買うことが出来るんです。

信長協奏曲は1巻あたり約400円なので余裕で買うことが出来ますね。

もちろん別のマンガにも仕えるし余ったポイントは次の巻の足しにすることも出来ます。

他にも映画やドラマも楽しめるサイトで漫画無しにしてもおススメなので是非一度使ってみて下さいね。

⇒さっそく信長協奏曲を無料で読んでみる!