メイドインアビスの6巻が発売されたので早速読んでみました。

この漫画は現在割引価格で販売されているようで電子書籍版であれば400円ほどで買えるのでお得です。

管理人は更にお得な方法で買っているのですがその方法も合わせて紹介しておきますね。今なら200円ほどで買える方法です!!

ネタバレ前にその方法を知りたいという人はこちらからどうぞ

6巻ネタバレ|深界6層で待ち受ける者とは!?

メイドインアビス6巻ネタバレ

5層の最奥部に降り立ったリコ達、中央部にある装置に入るとプルシュカを擦ったことで動きだした。

突然に始まった降下だったがラストダイブに向けて胸が躍る一行

暫くすると現れたのは”深界六層 還らずの都”街ごと化石化したような結晶で出来たようななんとも言えない光景が広がっていた。

ここからは自分達で進むほかなく地図を描きながらまずはキャンプ出来る場所を探すとともに母の封書にかいてある食材の調達に乗り出した。

ミゾウジャクという鳥の生みたて卵が美味だということらしいが孵りかけの卵しかなくそれを持ち帰る。

調理した後もピクピクと動いているほど強い生命力だったが味は美味でナナチもその味に喜んだ。

ふと孤児院のことを思い出し手紙を飛ばそうということになり現状を報告した手紙を書く。

虫と鳥よけの油を塗りガスの燃料を溜める。深部から伝報船が届く確率は限りなく低いが3人はそれが必ず届くと信じて上に向けて放つ。

だが次の瞬間”パシ!”と巨大な鳥に伝報船は咥えられ3人の願いは儚く砕け散ったのだった・・・

適当な場所に寝床を作りいつものようにレグが腕トラップを張り休息をとった。

ふとナナチが目を覚ますとそこには3人が打ち上げたはずの手紙が置かれていた!?棒人間のような謎のメッセージが描かれている。

さらにリコが身に着けていた筈のプルシュカも無くなっておりすぐに後を追う。

匂いを追ってたどり着いたのはまるで生き物の死骸のような建物だった。その入り口には手紙に書き足されていた印と同じものが描かれており犯人に繋がる可能性が高い。

不気味な雰囲気を醸し出すその場所にしり込みするが力場は建物の手前で途切れていいるようだ。

意を決して中に入ると現れたのは人とは思えないバケモノたちだった。

言葉も聞き取れないがその中の”マジカジャ”と名乗る者だけは片言だが共通語を喋れた。

「君たちも探検家なんだね」

相手に敵意はないようでプルシュカを奪ったのか尋ねる。すると何処かへ連れていかれた。

この場所はどうやら力場が存在しないようで階段を上っても呪いは受けなかった。

それにここにいるバケモノたちは全員が”成れ果て”なのだがどこか人間性を残していて知性を感じる。

案内されるままについていくと一人の成れ果てがプルシュカを削り加工していた!!

だが笛が嫌がっている様子が無く聞けば本当の形に戻していると言っていた。

ひとまずプルシュカは置いておき他の場所を案内してもらう。市場のようなものが広がっており、そこにある物は価値で交換できる。

探検家の荷物も多く中にはリコが持つ封書の一部と思われるモノもあった。

マジカジャにそれを手に入れる方法を尋ねるがここではヒトの子の価値が最も高くリコなら何でも買えると言われる。

目・皮・油などの全てに価値があると・・・

マジカジャも欲しいと目の色を変えるがリコが拒否するとあっさりと引き下がる。

どうやらこの国では価値を奪うことが最も重い罪として認識されているらしい。

ここに住む物たちは色々な価値を提供していた。

ペット兼食料を売っている者や切り刻むことを価値にしているものなど様々でレグは適当に話を合わせて情報を聞き出す作戦に出たようだ。

だがよそ者に興味を持ったのか成れ果て達が集まりだしてメイニャが取り上げられてしまう。乱暴に扱われた挙句、ケガを負わされてしまった。

するとどこからともなく現れた黒いツタのようなものにメイニャを傷つけた成れ果てが捕えられた。

「自分の持つ価値を上回る価値に傷をつけたから精算しないといけない」

リコがメイニャを価値は付けられないと断言したことで成れ果ては自分が蓄えていた物をすべて取り上げられる。

それだけでは足らず最期には自分のカラダすらも精算にあてられ硬貨に代わりリコに支払われた。

単位は分からないが宿も食事も十分に賄えるほどの額らしい。

3人は身振り手振りで成れ果てと交渉し1件の宿に向かう。だがここでの食事はリコには厳しかったらしく腹を下してしまう。

翌日、リコのカラダに良さそうなものを探しに出るナナチとリグだったが急に地震のような衝撃に見舞われ辺りが騒がしくなる。

マジカジャを捕まえ事情を聴くとこれはファプタの仕業だと言った。

価値の化身で普段は決して姿を現さずどこにでも行けて決して滅びない存在だと。それを聞きあの手紙を残した人物ではないのか?と直感しレグが偵察に向かうことにする。

そこに居たのは巨大な機械兵とともにたたずむ成れ果てのヒメの姿だった。ナナチと同じように人間の要素も多分に残しているのだが腕は4本ある。

ファプタはレグに興味を示したのか他の成れ果てが集まりだすと彼を連れてアジトへと戻った。

どうやら二人は過去に会ったことがあるらしく彼女は「ここのこともわすれたのか?」と呆れ模様。

レグという名は地上でリコが付けたのだがどうやら彼女もレグという名を知っているらしい、「ファプタのレグ」彼女の会話はどうも今一つかみ合わずリコの元へ戻ることにする。

その帰り道、中央の穴からすごい速さであるモノが落ちてきていた。

おびただしい数のトコシエコウの花びらと人の名前が書かれた板、レグが記憶を探るとそれは葬式に使うモノだった。

それはとどまることなく降り続いておりレグはアビスで異変が起きていることを予感するのだった・・・

6巻を激安で読むには!?

ここからはメイドインアビス6巻を激安で読む方法を紹介したいと思いますがおそらくこの方法が最安値じゃないでしょうかね!?

だって今なら200円ちょっとで読めますんで(笑)

もちろん誰でも出来る方法ですし難しい手順も一切なしです。

ではさっそくですが今回は”BookLive”という電子書籍サイトを使います。

30万タイトル以上の漫画が揃っているかなり充実したサイトでほぼすべての漫画が発売日と同時に追加されます。

サイトのシステムとしては無料会員に登録してほしい漫画を購入していくスタイルで月額料金というもどかしいシステムは無いです!

でなぜそんな格安で買えるのかというとこれです。

BookLive01

このサイトを初めて利用する人は全作品に使える半額クーポンが貰えるんです!!

もちろん漫画にも使えるのでこれでメイドインアビスの6巻を買うことが出来ます。

現在はキャンペーンで半額になっているのでそれをさらに半額にして200円ほどで買えるということですね。

いつ終わるか分からないので早めに使っておいてくださいね♪