世界でただ一人の魔物使い2巻無料

世界でただ一人の魔物使い~転職したら魔王に間違われました~の漫画を全巻無料で読む方法と、2巻のネタバレ感想を紹介します。

転職の書を手に入れ「勇者」を辞めて「魔物使い」になったノア。
しかし思い描いていたスローライフとは程遠く、龍を仲間できたのはいいものの魔の森を支配する「魔王」に君臨する羽目になって・・・?

2巻のネタバレの前に漫画を無料で読む方法から説明しますね♪

世界でただ一人の魔物使いを全巻無料で読む方法!

今回はクランクイン!コミックというサイトを使って無料で読みました。

クランクインコミック
あまりなじみのないサイトだったので、使う前に色々と調べてみたので、まとめておきます。

  • 大手の大企業が運営
  • 運営会社はブロードメディアという上場もしてる大手企業です。身元がしっかりしてると使う方としては安心できますね。

  • 初回登録は14日間無料
  • 初めて使う人は全員がこの特典を受けれるので気軽に使い始めることが出来ます。

  • 初回登録で3000円のポイント
  • 初回会員登録特典として1,000円分のポイントが付与されます。さらに月額990円(税込)で毎月2000円分ポイントチャージされる月額プランを14日間無料で利用することができます。
    もちろん無料体験中に解約すれば料金はかかりません。

世界でただ一人の魔物使いは最新刊まで全巻配信されているのでこれらの特典を使えば、4冊分も無料で読むことが出来るんです!
※現在1巻は無料で公開中です。

解約も簡単にできるので、まだ利用したことがないという方は一度試してみて下さいね♪

⇒世界でただ一人の魔物使いを無料で読んでみる

次に2巻のネタバレです。

6話|魔の森へ

ドラゴンを仲間にして村を救ったノアは、エルフの里に招かれます。

アリサは村を救ってくれた報酬として「自分を奴隷として売ってくれ」と言ってきました。

もちろん断るノアですが、アリサはなかなかひいてくれません。

「ノア様の奴隷になろう」とまで言っています。

ルリの圧に耐えながらノアは「奴隷より対等に話してくれる友達の方が望みだよ」と説得し、なんとかアリサを納得させることができました。

アリサは「どこかで家でも建てて静かに暮らそうかな」と話すノアに、ここでの生活を提案します。

アリサの言葉に甘えて、ノアはエルフの里に拠点を置くことに。

その頃、ノアの知らない所ではドラゴン討伐に向けS級ランクの3人が動き出していました。

七色の賢者シェリーに、破壊鉄球のランディ、そして拳王ドレイクです。

3人とも強いですが、特にドレイクはS級ランクの中でも最強の一角と言われている超有名冒険者。

ドラゴン討伐のため魔の森にSランクの3人が集まると聞いたマリンも急ぎで魔の森へと向かいます。

魔の森ならリルカーラ遺跡のすぐ近くだし、頼めば手伝ってくれるかもしれないと思ったのです。

もしダメでもノアがまだ森にいるかもしれないと期待を込めて。

7話|スローライフ

ノアは村はずれにある一軒の家を貰います。

古い家を補修する間、ノアの魔物たちは子供たちと遊んであげることに。

魔物たちはすっかり子供たちに懐かれています。

ただドラゴンのパピーを除いては・・・。

あまりにも子供に人気がないパピーは、少しでも子供の目をひこうと火を吐くのですが、それが家に燃え移り炎上してしまいます。

そこでノアはミロ、ギランカ、バウ、パピーと共に資材集めに。

子どもに「まだ遊びたい」と引き止められたチャッピーは、お留守番し村を守ることを任されます。

資材集めから戻る途中、ノアは村の異変に気が付きます。

嫌な予感は的中、チャッピーがドラゴン討伐に来たドレイクに殺されていました。

8話|チャッピー

怒りに震えるノアは、ドレイクを拳でぶっ飛ばします。

そしてシェリーとランディはパピー、ミロ、ギランカに任せ、みんなでチャッピーの仇を討つことに。

ぶっ飛ばされたドレイクは「こんな屈辱はじめてだ」と相当怒っています。

激突するドレイクとノアですが・・・!?

9話|Sランク

ドレイクの拳聖レベルは59。

確かに強いですが、ノアとのレベル差は歴然でした。

一方、ノアの魔物たちは苦戦していました。

ミロたちが強いとはいえ相手はS級ランク2人。

一筋縄では倒せません。

普段が仲の悪いミロとギランカも連携をとりながら死闘を繰り広げます。

ノアの型破りな強さに全く太刀打ちできないドレイク。

禍々しい気、威圧感、理不尽な暴力、魔術の行使に、ドラゴンまで従えているのですから。

「こいつまさか・・・魔王?」

10話|隷属の鎖

魔の森についたマリンは、こっそりドレイクとノアの戦いを覗いていました。

最強と言われているドレイクが手も足も出せない状況に唖然とします。

見るのに夢中で警戒を怠っていたマリンの近くには気づけば魔物の群れがいました。

殺されると思ったマリンですが、魔物たちはマリンの匂いを嗅ぎどこかへ走り去っていきます。

ギランカとミロに苦戦しているランディは、ついに切り札を使うことに。

その時、ランディの前にノアにぶっ飛ばされたドレイクが降ってきました。

そして後ろには無傷のノアの姿が。

ランディは切り札である鉄球をノアにお見舞いするのですが、片手で粉砕されてしまいます。

さらにノアのもとには魔物たちの大群が集まってきました。

バウが新しいスキル「魔物収集の吠え声」を使い集めた魔物です。

この状況に命の危機を感じたシェリーたちは、瞬間移動のアイテムを使い逃げていきます。

チャッピーの死を悲しんでいると、死んだはずのドレイクが立ち上がりのノアに跪いているではありませんか。

よく見るとドレイクの首には鎖が。

ドレイクはノアが攻撃したことにより大量の魔素が送り込まれ魔物となってしまったのです。

魔物の死とは人間と違い魔素が消滅し完全に塵になること。

そしてノアのスキルをそれを妨げ固定化する。

つまりチャッピーはまだ生き返らせることができるのです。

ノアの回復術によりチャッピーは目を覚ますことができたのです。

感想

チャッピーーーー!本当に死んじゃったかと思って泣いちゃいました。

生き還ってよかった。

今巻も戦闘シーン多めで迫力もスピード感もあり安定の面白さです!

そして主人公がチートすぎる(笑)S級ランクが雑魚に見える。

主人公はやっぱり魔王なの?

とにかくおススメなので、ぜひ全巻無料で読んでみてくださいね♪

⇒世界でただ一人の魔物使いを全巻無料で読む方法はこちら