オキテネムル2巻ネタバレ

オキテネムルの2巻ネタバレあらすじや漫画版を無料で読む方法を紹介しています。

誰でも使える方法なので参考にしてみて下さい。この方法を使えば最終巻の9巻も無料で読むことが出来ます♪

オキテネムルを無料で読む方法

この方法を使うことで約1300円分の漫画を無料で読むことが出来ます。

使うのはFODというフジテレビのオンデマンドサイトです。

このサイトには漫画をはじめとする電子書籍が豊富に揃っています。

もちろんオキテネムルも配信されていました。

オキテネムル完結巻が無料

これを無料で読むにはこの特典を使います。

FODの無料特典

この特典は1カ月間、月額料金が無料で使えて更に、漫画に使えるポイントが1300円分貰えるというものです。
※ついでに動画や雑誌も見放題です。

もちろんオキテネムルの購入に使えるので、完全0円で手に入れることが出来るんです。

特典を受ける条件もかなり緩くて、初回登録なことと、Amazonアカウントで登録することだけ。

いつも使ってるAmazonでログインするだけなので逆に登録が省けて楽でした。

漫画はスマホで読むことも出来ますし、月額コース解約後も読むことが出来ます。

もちろん月額コースはいつでも解約出来ます♪

実際使ってみましたがデメリットは無いので一度試してみて下さいね。

⇒オキテネムルを無料で読んでみる!

2巻9話から16話|ネタバレあらすじ

オキテネムル2巻ネタバレ

あゆみが寄生虫に操られカナタに無理やりキスをします。

宿主が変化したと言うことはすでに寄生虫が移ったということで博士はオキテネムルであるカナタの確保をシキに命じます。

並外れた身体能力でカナタを救出するシキでしたが彼を助けるために片腕をあゆみのバケモノの喰いちぎられてしまいます。

しかし彼女もまた特殊な体の持ち主で”ボコボコボコ”と変形した腕はまるで無数の鋭いドリルのような形状となり敵を貫くのでした。

事態は無事に収集したかに見えましたが問題は感染してしまったカナタです。

治療室を抜け出し友を殴り飛ばしどこかへ向かっているようです。

寄生虫が唯一子供を産むことが出来る宿主の事を終宿主と言います。

寄生虫に取って繁殖することは最大の目的でそのためにいくつもの宿主を渡り歩きます。

終宿主にたどり着いた寄生虫は宿主を操り子孫の繁栄に最も適した場所へと向かう修正が有ります。

つまり、この新種の目的はオキテネムルを見つけ出すこと・・・

その事は博士たちも感づいておりカナタの後を付けます。

彼がたどり着いたのは廃墟と化した遊園地。

そこには会社員のような奴らが数人います。

カナタが寄生虫に操られプールのスライダーを滑り降りるとその社員たちが寄生虫を取り出す作業を始めます。

「寄生虫でオキテネムルを見つけ出し、発症する前に除去する」

この組織の人間は他の人間たちの命を犠牲にしてオキテネムル探しをしていたのです。

無事、寄生虫が外に出たところでシキ達が突入します。

カナタを確保し社長と呼ばれている代表者らしき男を取り押さえます。

ですが社長は妙なことを行ってシキを揺さぶり始めました。

「僕は特に君の事をよーく知ってるんだよ。君は自らの手で実の姉を殺しちゃったんだよねぇ」

その言葉に動揺したシキは社長を取り逃がしてしまいます。

唯一の救いとしてはカナタの確保と彼の中の寄生虫を取り出せたことです。

目を覚ましたカナタに改めて事情を説明します。

寄生虫が作り出された理由、そしてオキテネムルは人間の脳を100%使うことで超人的な能力を行使することが出来ることなどを聞かされます。

話し終わると紹介されたのは昨日もカナタを守ってくれたシキです。

彼女は過去にもオキテネムルを護衛していた経験があるようですが果たして何者なのでしょうか?

⇒最終回ネタバレ

感想とあとがき

ここからはオキテネムルを手に入れたい組織と守りたい組織の抗争になっていくようです。

シキに負けず劣らずの新キャラも登場するので展開が楽しみですね。

この漫画は最近完結したので一気に読み切れるのも魅力です。

この方法を使うことで数冊は無料で読むことが出来るので一度試してみて下さいね。

⇒オキテネムルを無料で読む方法まで戻る