漫画ぐらんぶるを無料で読む方法を公開しています。

最新巻でも無料で読むことが出来ますので是非参考にしてみて下さいね♪

「ネタバレはいらない!」とうい人は下のリンクから無料で読む方法までスキップしてください。

⇒ぐらんぶる最新刊を無料で読む方法までスキップ

ぐらんぶる|6巻ネタバレあらすじ

ぐらんぶる6巻
ある日の女子会で愛菜(ケバ子)が不意に千紗に渡したものそれは青海女子の学園祭入場チケットだった。

今年はOGでもある有名な声優が来るらしくファンが押し寄せないようにチケット制になったそうだ。

それを運よく盗み聞きした伊織と耕平はさっそくケバ子に攻撃を開始したのだった。
半裸状態で壁際に詰め寄るも千紗に渡したチケットが最後だということで解放される。

”本券1枚で4名まで有効”

二人が狙うは千紗との同伴・・・
必死に頼み込む二人だったが結局はぐらかされて明日また千紗に土下座で頼み込むしか方法は無さそうだった。

しかしその噂はすぐさま大学中に広まり野次馬達が集まり始めた。
残りの3名は千紗がオーディションによって決めることなり皆それぞれアピールを始める。

結局、御手洗が幼馴染からもう一枚チケットを貰うことが出来たので全員が行くことが出来ることになったのだった。

しかし、伊織がこの学園際に望むのは単にナンパだけが目的じゃ無かった・・・
もう一つどうしても死守しなければならないこと、それは千紗へのナンパだった。

もしそれが破られでもしたのなら、間違いなく奈々華から制裁を受けることとなる。
先日、彼氏役をしていることがバレた時ですら肝を冷やすこととなったのでナンパ阻止は今回の必須事項なのだ。

伊織・耕平・千紗の3人はまずはケバ子の学科がやっているケバっ子カフェに向かった。
ケバケバの化粧をした女子が接客するカフェなのだがナンパ避けの意味もこめて千紗を強引に手伝わせた。

しかしその際に伊織・耕平も巻き添えを喰らい、結局3人とも店を手伝うことになったのだった。

伊織たち男子は普通の化粧いかされていない為自ずと面倒ごとは二人に集中する。

しかし途中で現われた梓に声優ライブの設営が遅れているということで耕平が率先してオタク衣装に着替えると助っ人として借り出された。

一人接客に勤しむ伊織だったがそこに現われたのは御手洗のチケットで入場した4人だった。
4人は伊織に気づかず自分達が伊織を差し置いてナンパをする気なのだということをベラベラと喋ってしまう。

それをきっかけに伊織にも火がつき結局、5人ともども学園から追い出されるのだった。

再入場は禁止の為、5人が入る方法は一つ、強行突破!!

しかし無残にも全ての策が失敗に終わる・・・
そこに現われたのが梓だった。

伊織の必死の説得もあり設営を手伝うという条件で手引きしてもらうことが出来たのだった。

そこには必死に働く耕平の姿があった。
今までに見たことが無い真剣な顔つきで、普段の体力が無い彼とはかけ離れた姿だった。

それもこれも声優ライブの為!!

その直向さは設営メンバーでも噂になり「あの人かっこ良いよねー」という声がちらほら聞こえる。
伊織はそれをナンパに使う作戦を企て、設営後に打ち上げをしようと女子3人組を誘うのだった。

結構乗り気な女の子たちで耕平も連れて行くというと難なくOKしてくれた。

ダシに使われているのも知らず必死に設営を続ける耕平、彼の働きもあり運営チーフから整理券1番も貰いマジ泣きする耕平
その直後、伊織を筆頭とするメンバーに身柄を確保され無理やり打ち上げ会場に連れて行かれるのだった。

しかし女の子達の注目は耕平でそれ以外は相手にされない。
もともと彼は声優ライブにしか興味が無かったのでそれを促しさっそく席を立つ。

女の子達に引き止められるも「ライブは自分にとって一番大事なのだ」とまとわり着く女の子たちを振り払いその場を後にした。

伊織たちはここぞとばかりに耕平のオタクをネタに彼女達の気を引きなんと今度みんなで泊りがけで海に行こうという話にまで発展することが出来た!!

浮かれる伊織たち、しかし彼女らの一人が耕平のことを話し始めた。
彼も呼んで無理にでも道を正してあげよう!そんな事を言い始めたのだ。

ちょうどその頃、伊織に耕平からメッセージが届く、「俺の整理券を知らないか?」

そんな事も知らずに盛り上がる女の子たち。
「勝手に家に行ってグッツを捨てるとか?」とめちゃくちゃな事を言って盛り上がる。

一人の女の子が自慢するかのように取り出したのは声優ライブの整理券だった。
それは今まさに耕平が必死になって探している物だった・・・

「ムカついたから取ったんだけど結果的に良かったね!」そんな話で盛り上がる彼女達の背後に伊織が!?

”ざばぁぁぁぁー”

チケットを盗んだ女の子に酒をぶっ掛ける伊織

「うーし帰るか!」というと他のメンバーもそれに続く。

戸惑う女の子達に伊織は「人が本気でやっている事を邪魔すんな」と言いその場を後にした。

結果、耕平はチケットが無かったものの設営を手伝ったツテで何とか最後部でライブを見れたようだ。
伊織たちは女子とのお泊り会をけったことを後悔したが、彼らは友情を大切にしたのだった。

感想

今回は本当に青海学園祭のみで終わりましたが伊織・耕平たちの友情が垣間見えたりいつものギャクが満載だったりとかなり面白い巻でした。
この記事ではかなり淡白な内容になっていますが漫画はもっと面白いので是非呼んでみてくださいね。
では最後にぐらんぶる6巻を無料で読む方法です。

ぐらんぶるを無料で読む方法

この方法を使うことで約1300円分の漫画を無料で読むことが出来ます。

使うのはFODというフジテレビのオンデマンドサイトです。

このサイトには漫画をはじめとする電子書籍が豊富に揃っています。

ぐらんぶるも最新刊まで全巻配信されていました。

ぐらんぶる全巻無料

これを無料で読むにはこの特典を使います。

FODの無料特典

この特典は1カ月間、月額料金が無料で使えて更に、漫画に使えるポイントが1300円分貰えるというものです。
※ついでに動画や雑誌も見放題です。

もちろんぐらんぶるの購入にも使えるので、完全0円で手に入れることが出来るんです。
(1冊600円なので2冊分無料)

特典を受ける条件もかなり緩くて、初回登録なことと、Amazonアカウントで登録することだけ。

いつも使ってるAmazonでログインするだけなので逆に登録が省けて楽でした。

漫画はスマホで読むことも出来ますし、月額コース解約後も読むことが出来ます。

もちろん月額コースはいつでも解約出来ます♪

実際使ってみましたがデメリットは無いので一度試してみて下さいね。

⇒ぐらんぶるを無料で読んでみる

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を読めます。