インゴシマ1巻ネタバレ

漫画、インゴシマの全巻に使える無料で読む方法や1巻のネタバレあらすじを紹介しています。

無料で読む方法は誰でも簡単に出来る方法なので一度試して下さい。

⇒インゴシマを無料で読む方法

1巻ネタバレあらすじ

3話までの冒頭部分はマンガボックスで無料公開されているので簡単にまとめておきます。

客船フリージアで修学旅行先である八丈島へとm九飼っていた吉ノ宮高校の2年生たち。

その途中、予想不可能な嵐に遭遇しとある島へと漂流してしまいます。

島には危険な先住民がおり、遭難者たちに襲い掛かってきます。

主人公の藤堂 啓太は幼馴染で思い人でもある宮原 葵を心肺蘇生で生き返らせますが先住民によって拉致されてしまいます。

果たして啓太は葵を救い出すことが出来るのでしょうか?

4話

啓太が目を覚ますと生き残った生存者たちは洞窟に隠れ潜んでいました。

そこにいたのは僅か7名の生徒たち、瀕死の重傷を負っている者も居ます。

手元にあるのはトランシーバーと啓太のスマホだけです。

携帯は圏外で使えず、無線も繋がりません。

GPSで居場所を特定しようとしますがピンが指し示す場所には海以外なにも有りませんでした。

やっとの思いでつながった無線は相手の危機を知らされるだけで自分たちが乗っていたフリージア号が大炎上を起こしているという絶望を目にするだけでした。

5話

一方、先住民に拉致された者たちは地下牢のような場所に裸で吊るされていました。

女たちとは別に隔離されているようで居るのは体育教師と生徒が一人、そしてフリージアの乗組員の3人です。

暫くすると村のまとめ役のようなババアがやってきて何かを試す様に名を聞いてきます。

ババアは何か麻薬のような煙を焚いており意識を朦朧とさせています。

3人の中で唯一名前を堪えられなかった乗組員に薬を飲ませ何やら生贄にする。というようなことを言い連れて行くのでした。

5話

男の生贄が決まった後は女の生贄を決めるようで卑猥な恰好をさせられた5人の生徒が連れてこられます。

その中には葵の姿も有りました。

先ほどと同じようにババアが女子生徒たちを味見しながら名を聞いていきます。

葵は何か特別な者を感じたようで「定めし者」と言っていました。

その後も選別は続き、最後の生徒が名前を言えないのが分かると薬を飲ませ石の棺桶のような物に入れるのでした。

葵は丁重に扱う様に指示が出たようで「ガボウの元へ連れて行け」と指示しています。

選別は全て終了したようで残された生徒たちは島人たちの慰み者として提供されます。

蹂躙される自分の生徒の姿を残された体育教師はただ見ているしか出来ないのでした・・・

1巻の感想

殺人鬼の住む島にというありきたりな内容ですが出てくる女の子はみんな可愛くてエロさも程よく読んでよかったです。

絵がキレイでレビューでも高く評価されているようです。

逆にエロシーンは少なめなのでそれ目的の人は少し物足りない作品だと思います。

今は3巻まで発売されているようで続きも読んでみようと思いました。

この方法をを付くかうことで数冊分を無料で読むことが出来ます♪

インゴシマを数冊、無料で読む方法

この方法を使うことで約1300円分の漫画を無料で読むことが出来ます。

使うのはFODというフジテレビのオンデマンドサイトです。

このサイトには漫画をはじめとする電子書籍が豊富に揃っています。

もちろんインゴシマも配信されていました。

インゴシマ全巻無料

これを無料で読むにはこの特典を使います。

FODの無料特典

この特典は1カ月間、月額料金が無料で使えて更に、漫画に使えるポイントが1300円分貰えるというものです。
※ついでに動画や雑誌も見放題です。

もちろんインゴシマの購入に使えるので、完全0円で手に入れることが出来るんです。

特典を受ける条件もかなり緩くて、初回登録なことと、Amazonアカウントで登録することだけ。

いつも使ってるAmazonでログインするだけなので逆に登録が省けて楽でした。

漫画はスマホで読むことも出来ますし、月額コース解約後も読むことが出来ます。

もちろん月額コースはいつでも解約出来ます♪

実際使ってみましたがデメリットは無いので一度試してみて下さいね。

⇒インゴシマを無料で読んでみる!

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を読めます。