じゃあ、君の代わりに殺そうか?3巻無料

じゃあ、君の代わりに殺そうか?3巻のネタバレ感想と、漫画を無料で読む方法を紹介しています。

※漫画を無料で読む方法は、下の記事で説明しているので参考にしてくださいね♪

⇒じゃあ、君の代わりに殺そうか?3巻を無料で読む方法はこちら

西野殺害の様子を目撃した同級生の横田悠奈。
彼女はそのネタでアメリを脅迫し自分をレイプする男たちからの救出を要求します。

アメリは横田を凌辱し続ける牛島グループの1人を襲いその目玉をえぐり取り・・・。

15話|泥沼

えぐりとった眼球を目の前にだされ真っ青になる横田。

アメリは放課後、横田と優馬にまだ西野が死んでいないことを伝えます。

「だから今からウチへ行って3人でとどめを刺そっか。」

アメリにとって一番信頼できるものは”罪の共有”なのです。

やばい奴と関わってしまったと後悔する横田と、正しい道へ導こうとする優馬。

しかしうまいことアメリに言いくるめられ、2人はアメリの家へと行く事に。

家につくと知らない人たちが数名、勝手にあがりこんでいました。

その人たちはどうみてもカタギの人間ではありません。

16話|物件

彼等は亡くなったアメリの父(元組長)の部下たちでした。

彼等がここへきた理由は、遺産相続としてアメリが貰ったこの家を買い戻すためでした。

アメリは会社を引き継いだ現組長・神楽水と2人で話をするために奥のキッチンへ。

アメリは銃を出し「地下室」については知っていると話します。

そしてアメリは神楽水にある取引を持ち掛けるのです。

その頃、玄関で待つ横田のスマホに、牛島からメッセージがあります。

「昨日恭次が通り魔に襲われた、もしかしてお前何か知ってる?」

牛島は意図的に恭次を狙った犯行の可能性を考え、自分の身の危険を感じ探りを入れてきたのです。

17話|面子

アメリは地下室にあるモノの処分をしてくれるのならば、喜んで物件を譲ると持ち掛けます。

2人は一緒に西野がいる地下室へ。

「バカバカしい。私が引き受けるとでも?」

神楽水は、舐めた態度を取るアメリの腹にナイフを突き刺します。

この世界相手にナメられると終わりなのです。

本気で殺す気がなったにしても、腹くらいは刺すつもりでした。

しかしアメリはすぐに反応し手でナイフを防いだのです。

2人の取引は成立。

西野の処理はヤクザに頼み、この家は譲ることになります。

優馬には家と引き換えに西野の今後も面倒見てくれると嘘を話し、一件落着。

これでもう全てが終わったと思っていました。

18話|境地

西野の問題が片付いて数日。

まだ完全にわだかまりが消えたわけではありませんが、それでもアメリと優馬は友達でいました。

優馬はこれからも友達でいるために、アメリ本人に素性を聞くのですが教えてくれません。

一方、横田は間近でアメリの怖さを体感し見識が変わります。

アメリに比べれば牛島なんて小者。

守るものがある普通の人間なのです。

牛島には彼氏がヤバい奴だと嘘をつき、アメリに報復を求めます。

当然アメリは自分に関係ないことなので断るのですが、横田が送ってきたURLの中身を見て目の色を変えます。

横田はSNSにアメリの殺人現場の写真を載せ脅迫してきたのです。

はじめは牛島からどうやって逃れるかが目的だった横田。

しかし今は自分を苦しめた者に復讐することに変わっていました。

アメリの弱点は「優馬」であると確信した横田は、優馬を利用します。

優馬に不利益が被ると感じたアメリは仕方なく横田の要求をのむことに。

これからは一心同体。

それはつまりアメリが地獄に堕ちる時は、必ず横田も道連れということなのです。

19話|寄生

前回相手の眼球をえぐりとったアメリなら、今回は最悪牛島を殺すこともありえるでしょう。

「もしそうなったら私も死のう・・・。」

アメリはさっそく牛島のマンションへ行って拘束し拷問を始めようとします。

その前に横田の情報を聞き出すことに。

当初の予定は牛島のペニスを切り横田に差し出す予定でした。

しかし牛島から横田悠奈の意外な過去を聞き手が止まります。

実は牛島と横田は中学の頃付き合っていました。

初めに横田が近づいてきたのがきっかけです。

牛島は県内屈指の進学校を首席で入学しバスケ部では一年からレギュラーで、すぐに上級生の彼女もでき順風満帆の日々を送っていました。

そんなある日、同じクラスの横田に呼び出され告白されたのです。

当然断る牛島ですが、横田に「わたしなら牛島くんの望むことなんでも応えてあげるよ」と言われ誘惑に乗ってしまったのです。

横田は欲しいモノのためなら何でもするタイプの女でした。

牛島がすぐに飽きて別れようとしても決して首を縦に振らず、ずっとまとわりつき、それどころか「自分たちは似た者同士で真に理解し合える」などとわけのわからないことを言い出す始末。

なので牛島はあえて横田が引くような無茶を言ったのです。

「なあ俺と付き合い続けたいなら俺のツレにもヤラせてやってよ。」

当然断ると思っていた牛島ですが、横田は一瞬驚きつつも「わかった」と了承したのです。

その時横田は、牛島の友達と寝れば自分の覚悟を示せると思っていました。

そして彼はもっと好きになってくれると。

不気味に微笑む横田を見てゾッとしたと話す牛島。

しかし牛島はそれを利用しどこまでも横田を従わせました。

「うざい女」から「便利な女」に変えるのにそう時間はかからなかったのです。

横田の恋心が覚めた時にはもう手遅れ。

今度は横田が逃れたくても逃げられない状態になってしまったのです。

「あいつ最近反抗的になってきてる・・・。それってもしかして別の依存先が見つかったのかもな。それがあんたかあるいは別の・・・。」

牛島の話を聞き目の色を変えるアメリ。

その頃、横田は優馬と電話をしていました。

「私もう死のうと思ったの。でもやっぱり一人じゃ怖くて・・・だから藤倉くん私と一緒に死んでくれない?」

20話|羨望

アメリは牛島の情報に免じて太ももを刺すくらいで許すことに。

横田には謝罪、そして自分たちに今後関わらないことを約束させます。

翌日、優馬は横田に屋上に呼び出されます。

横田は優馬を自分のモノにしようと告白し、牛島の時と同じ方法で誘惑します。

そして二人でアメリについて調べようと。

横田が優馬を狙っていると察したアメリは、横田に警告の意味を込めて西野の歯を並べて見せます。

「優馬は俺のモノだからかすめ取るつもりなら殺すぞ。」

その頃、優馬はアメリと同じ中学出身の人のクラスを訪ねていて・・・。

21話|同中

優馬はアメリと同中だった下條にアメリのことを聞くのですが、下條も同じクラスになったことがなく3年間1度も話したことがないそう。

噂では中学の途中からほとんど学校に来ておらず、ヤクザの息子ということで一人浮いていたようです。

そして中二の時、ある一人の親友ができたそうで彼とつるむようになってから来なくなったという話も噂で聞いたと下條は話してくれました。

優馬は親友の名前を聞き驚きます。

その頃、横田はアメリに「なぜそこまで優馬に執着するのか?」と質問をしていました。

横田から見てもただの友達という関係にはとても思えないからです。

当然アメリは教えてくれませんでした。

しかしアメリがどうして「犯罪行為も恐れない行動をとるのか」という質問には答えてくれます。

「俺が何故罪も痛みも死も恐れないか、これを聞いてもし信じてもらえたならさすがにもう優馬に近づくこともなくなるだろうな。」

そう言ってアメリは横田の耳元で何かを話します。

それはとても信じがたい内容でした。

恐怖を感じた横田は急いで昨夜アメリを脅したSNSのアカウントを削除します。

その後、アメリは優馬に呼び出され屋上へ。

神妙な面持ちで「聞きたい事がある」と言う優馬に、アメリは「鬼ごっこして捕まえられたらなんでも答える」と約束します。

柄にもなく子供のようにはしゃいで逃げ回るアメリ。

全然捕まえられない優馬ですが、アメリを動揺させ捕まえることに成功します。

「アメリに中学の時に一番の親友がいたって。その人は転校生で仲良くなってすぐ二人とも学校に来なくなった。名前は小山良平・・・。」

小山良平は、中二の時優馬を庇い西野に頭を焼かれた人。

つまり優馬の友人でもあった人でした。

22話|理由

小山と優馬は中学2年の初めに知り合いました。

ラジオが好きという共通点で小山の方から声を掛けてきてくれたのがきっかけです。

友達の少ない優馬にとって彼との出会いはすごく嬉しいものでした。

彼はクラスの人気者で優馬に声を掛けたのもただの気まぐれだったのかもしれません。

実際「友達」と思ってたのも優馬の一方的なもので、彼にとって優馬はクラスメイトの1人だったでしょう。

しかしあの日、優馬を助けようとしてくれました。

そのせいで小山は西野に暴行され頭を燃やされて転校。

その転校先でアメリと出会ったのです。

アメリは優馬のことも西野のことも全部知っていたのでした。

アメリは西野への復讐と、同じラジオ好きだと聞いていた優馬に会いたくなって入学してきたと話しますが、優馬はそれだけが理由ではないような気がしていました。

「もしまだ何か隠してるなら僕らの友情はここで終わりだ。お願いだアメリ僕に全て話して欲しい・・・。」

そこまで言う優馬に、アメリは自分が優馬の元に来た本当の理由を話すことに。

「優馬、もし俺が・・・いや俺たちが本当は生き別れた兄弟だと言ったら信じるか?」

その頃、ある人物がアメリを訪ねてきていて・・・!?

4巻へ続く

感想

今巻ではアメリの生い立ちが描かれています。

やはりアメリがああいう性格になるのも納得の家庭環境でした。

そして驚いたのが横田悠奈。

素直で正義感が強い優しい女の子かと思いきや、彼女も結構やべー奴でした。

レイプも元はと言えば本人了承済みだったなんて怖すぎ。

そうなってくるとやり過ぎ感はあるけど牛島一人が悪者っていうのもね・・・。

アメリと優馬兄弟説も気になるし、あとは今後アメリが異母兄弟(こっちもそうとうやばそう)と絡むことで更に面白くなっていきそう!

早く続きが読みたいです!!

漫画を読んでみたいと思った方は、無料で読む方法を参考にしてくださいね♪

⇒じゃあ、君の代わりに殺そうか?を無料で読む方法はこちら