インフェクション12巻ネタバレ

漫画、インフェクションの12巻ネタバレあらすじを紹介しています。

この漫画は無料で読むことも出来るのでネタバレ前にその方法を知りたい人は下のリンクを使ってください。

⇒インフェクション最新刊を無料で読む方法

12巻ネタバレあらすじ

スーパーコンピューターのある平岡大学へと向かう香里たち。

保菌者は夜間、音を立てなければ気づかれることは無いと電気自動車とサプレッサー(消音機能)付きの拳銃で安全に道を進めます。

大学近くに車を止めたところで保菌者に見つかってしまいますが新たなエネルギー情報を熟知した香里がたちまち全ての保菌者を吹き飛ばし大学にたどり着くことが出来たのでした。

一方、天宮の方はと言うと、クズ兄の螢から信用に欠く司令が出されます。

隔離地域内に散らばった生存者を秋保に集めるというモノなのですがその生存者に少し癖がある者たちが居るのです。

まず一つがヤクザの組事務所。

そしてもう一つがアメリカの海兵隊。

特に面倒なのが海兵隊でこの国に敵として侵入している彼らが協力的になるとは思えません。

しかし現状を救ってくれた螢の指令ということもあり渋々、救出に向かうのでした。

救出した先は一癖も二癖もある人ばかりでした。

神城の師匠にあたる空手家やアーチェリー一本で老人たちを守り続けた名手。

土木や歴史上の兵器を利用して保菌者を殺しまくってい2人の女子大生。

戦闘狂の薙刀選手。ヤクザは薬漬けになっていましたがかえって簡単に拘束することが出来たので問題はありません。

最後に訪れた海兵隊ですが予想通り言うことを聞く気が無かったので神城を筆頭とした武闘派が力で黙らせ拘束することに成功しました。

こうして螢の指令通り任務を遂行したのですが果たして彼の狙いとは何なのでしょうか・・・

それぞれの場所に居たリーダ達は精鋭部隊隊長である天宮の部下となりました。

皆がそれなりに変人なので隊長に押し付けられたのです。

とは言え、不服も申し出る者はおらず取り合えず一日二回、敷地内を見回りすることにします。

そんな頃、外の世界で情勢が大きく動きます。

隔離地域に自衛隊が潜入し保菌者を殺害することが出来る法案が設立されそうだと報道されたのです。

早ければ三日後の国会でそれが可決されその日のうちに保菌者騒動が終わりを迎える可能性があるのです。

対応に追われる中、蓮華が調査していた高木の裏切りの可能性も発覚します。

友人である天宮にもそれが伝えられ、最悪の場合、彼を拘束し拷問、害があれば殺害という案まで出ます。

天宮にとって今大切なのは避難民の命、その為に必要なら高木への拷問も賛成するつもりのようです。

最終的に隊長は高木を監禁することを決めました。

そんな中、ラギ姉ときららの二股関係にある天宮ですが紗月も自分の立場に危機を感じ動き出します。

「この騒動が終わるまでに自分の気持ちを伝える」

そんな思いとは裏腹に天宮はドンドンと気持ちの区切りをつけていきます。

きららの姉に話したように付き合うのはきららだけだと決めているようでラギ姉にはプロポーズまがいの告白を受けますがこれ以上関係を続けることが出来ないと断ります。

紗月にも自分の気持ちを正直に伝えるために皆が注目する法案発表の時間帯に会う約束をします。

「ごめん 紗月とは付き合えない」

彼女の決死の告白を遮り、ふってしまう天宮。

案の定、彼女は暴言を吐き追いつめられてしまいます。

そのまま雨の降る外へ飛び出していき一人残された天宮は何故こんなにも好きな紗月を悲しませなければならないのか?自問自答するのでした。

「大嫌い。二度と私の前に現れないで!!」

それほど取り乱す紗月を見たのは初めてでその全ての原因が自分にある事に心はいよいよ崩壊します。

”プツンッ”

頭の中で何かが切れたような感覚がします。

自分の理想を捨て、どこまでも強欲な悪人になる決意をした天宮は紗月の元へ向かいます。

「好きだ。俺と付き合ってくれ。俺が世界で一番幸せに出来る。」

もう天宮に戸惑いは無いようです。

3人と付き合い3人とも幸せにする。そう言い切ります。

紗月はそんなこと認めませんが元々惚れていた相手が複数とはいえ自分のことを大事にしてくれようとしていることに逃げることなど出来ず、二人はキスをするのでした。

その頃、国会では今まさに自衛隊介入の法案が可決されようとしていたその時、一人の男が爆弾を抱え、自爆テロを行ったのでした。

果たして、保菌者騒動は本当に終結するのでしょうか?

13巻にづづく

感想

ついに晴輝はハーレム展開へと発展しました。

ラギ姉にも別れを告げましたがそれも撤回するようです。

そんな答えを出した晴輝にきららはどんな態度を取るのか気になるところです。

ラブコメと並走して保菌者騒動も終焉に向かいつつあります。

次巻ではついに黒幕の姿が明らかになりそうな予告がありました。

続きもネタバレをいち早くお届けする予定なので是非、お気に入り登録しておいてくださいね。

最後はこの漫画を無料で読む方法を紹介します。

インフェクションを無料で読むには!?

使うのはU-NEXTというサイトです。

大手の上場企業が運営する、映画や電子書籍を配信しているサイトです。

U-NEXTロゴ

U-NEXTにはインフェクションが全巻配信されています。

インフェクション全巻無料

そしてこの無料特典を使うことで、完全0円で読むことが出来ます。

U-NEXT特典

31日無料で使えて600円分のポイントで漫画が買える!

このポイントで、インフェクションを買うことが出来るんです。

ちなみに、ポイント購入した漫画はスマホにDL出来ますし、解約後も読むことが出来ました。

特典は初めて利用する人、全員が受けれますし気に入らなければ即時で解約出来るので安心して下さいね。

⇒さっそく無料で読んでみる!

他の巻も無料で読みたい人はこんな方法も有ります。

⇒インフェクションが3冊以上無料で読める方法