リベンジH6巻ネタバレあらすじ

リベンジHの漫画が無料で2冊分読めたのでその方法と、6巻のネタバレを紹介します。

ネタバレの前に、まずは無料で読む方法から説明しますね。

リベンジHを無料で読む方法

この方法を使うことで約1300円分の漫画を無料で読むことが出来ます。

使うのはFODというフジテレビのオンデマンドサイトです。

このサイトには漫画をはじめとする電子書籍が豊富に揃っています。

リベンジHも最新刊まで全巻配信されていました。

リベンジH全巻無料

これを無料で読むにはこの特典を使います。

FODの無料特典

この特典は1カ月間、月額料金が無料で使えて更に、漫画に使えるポイントが1300円分貰えるというものです。
※ついでに動画や雑誌も見放題です。

もちろんリベンジHの購入にも使えるので、完全0円で手に入れることが出来るんです。
(1冊600円なので2冊分無料)

特典を受ける条件もかなり緩くて、初回登録なことと、Amazonアカウントで登録することだけ。

いつも使ってるAmazonでログインするだけなので逆に登録が省けて楽でした。

漫画はスマホで読むことも出来ますし、月額コース解約後も読むことが出来ます。

もちろん月額コースはいつでも解約出来ます♪

実際使ってみましたがデメリットは無いので一度試してみて下さいね。

⇒リベンジHを無料で読んでみる

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を読めます。

6巻ネタバレあらすじ

リベンジH6巻ネタバレあらすじ
鈴音の事を考察する博恵、考えてみると鈴音が酷いことをしたとは思わないがきになるのはやはり義男との関係だった。

もう彼の事を忘れなければと頭では分かっていても心の中から消すことは出来ない。そんな時、義男から電話があり断れずに会いに行ってしまう。

「私が義男さんを嫌うはず・・・ない」

「すきです。」

自分の気持ちを抑えきれずに告白する博恵、そしてそのまま二人はホテルへ直行するのだった。

その頃、瀬戸家では。

双子の育児に追われる多加子、やっと眠ったと思えば旦那に体を求められるがとてもそんなことをする気にならず「夫婦でも強姦になる!」と完全拒絶する。

このままの状態が続くのも嫌なので今度クラスメイト(鈴音)がやっているカウンセリングを受けることにするのだった。

早速、鈴音の元を訪れた多加子、今日は一人で来ておりカウンセリングがどんなものなのか聞くつもりのようだ。

「いっそおたまの所と変わってくれれば良いのに」と旦那がセックスレスの親友の名前を出す。

そんな会話も織り交ぜながらヒアリングを終わらせ次は旦那だけのカウンセリング予約をいれる。

鈴音はそんな二人を巧みに操り義男には妻とたまよ両方が了承済みだと説明し強引にホテルに連れ込ませるのだった。

はじめこそ嫌がっていたたまよだがたまたま委員長達がホテルから出てくる所を目撃し不倫なんてみんなやっている事なのだと流されるまま股を開く。

義男は家に帰るなり妻に「風俗行くお金ないのに遅かったわね」と言われたので「おたまちゃんと一緒だった」と言ってそっけない態度ですぐに寝室へ。

まさか本当に二人がするとは思ってい無かった多加子は今日は早く帰って来てほしいとメールしランジェリー姿で出迎えるのだった。

おたまとは偶然会ってちょっと一緒に飲んだだけだと誤魔化したものの今だ疑っているようでおたまにカマを掛ける。

それにまんまと釣られ寝たことばバレてしまい二人は決別するのだった。

まとめ・レビュー

この後は鎌田圭編へと続くのですが特に内容が無かったので今回は割愛させていただきました。

簡単にここに書いておくと委員長の不倫の様子が描かれていたり鎌田圭というビッチ女の紹介だったり絢香と新垣の絡みがあったりします。

最期にはついに鳴海優希が夫の不倫について疑う様になり鈴音という人物を探り始めます。

彼女の復讐は何処に行きつくのか今後も楽しみですね。

リベンジHは誰でも簡単に1冊丸ごと無料で読むことが出来るので是非マンガ版も読んでみて下さいね。

⇒リベンジH6巻を無料で読む方法まで戻る