マンガ、ガンツ(GANTZ)の最新作が出たので早速読んでみました!

前回のスピンオフ作品は女の子を主軸に置いたストーリーでしたが、今回は江戸時代が舞台の様です。

ほぼ無料で読む方法もあるので、自分で読んでみたい人はこの方法を使って下さい。

1話から8話|ネタバレ

江戸時代のとある百姓、名前は半兵衛。

村一のタッパで腕っぷしも強く、17になったので、同じ村のお春に求婚します。

ですが、お春は隣村の政吉の事が好きだとフラれてしまいます。

聞けば、半兵衛よりタッパもあり、腕っぷしも強いのだとか・・・

なっとくが出来ない半兵衛は自分の目で政吉を見定めに隣村へと向かいます。

政吉は侍の真似事か、腰に刀を差し、竹やぶでそれをふるっていました。

そんな彼に喧嘩を売り、大雨の中取っ組み合いをする2人ですが、ほどなくして助けを求める声が聞こえます。

「おきぬが!おきぬが流された!」

雨で増水した川にながされた女の子を救うべく、何の躊躇もなく飛び込む政吉。

後を追うように半兵衛も川へと飛び込みました。

協力した2人によって女の子は助け出されたものの、激しい流れに飲み込まれた2人は溺れて意識を手放し、気が付いた時には不思議な黒い球がある部屋に来ていたのでした。

他にも10人程の人がいて、ヤクザ者や侍。どこかの姫君のような美しい女性もいます。

皆が戸惑っていると、中性的な顔をした一人の少年が声を張り上げました。

「今から俺の言うことを聞け!そうすれば家に帰れる!」

当然そんなこと誰も信じませんが、スーツの力を使い、半兵衛を軽々投げ飛ばすと話を聞く気になったようです。

そうして過ごしていると突然、江戸で有名な”佐渡おけさ”が流れ始めると、少年の説明通り、黒い球から刀や銃が出てくるのおでした。

今回のターゲットは”宮本武蔵”球にはそう書かれていて、ほどなくして転送が始まります。

半兵衛や政吉は教えの通りスーツを着ましたが、ほとんどの者は武器だけを手にし、転送されてしまいます。

転送された先は何処か分からない河原。

すると向かい側から「カァ、カァ」というカラスの鳴き声を発しながら何かが近づいてきます。

体は人間そのものですが、顔だけがカラスになった足軽兵。

経験者の少年が先陣をきりますが、戦闘には慣れていないのか、震えが止まらないようです。

そうこうしている内に乱戦に発展し、何人かは散り散りになってしまいます。

半兵衛は持ち前の運動神経で武器は使わずスデゴロで足軽たちに立ち向かっていきます。

スーツの性能も確信したようで、近くにいた敵はあっという間に殲滅したのでした。

一方、政吉も転送前に手渡されたガンツソードを使いこなし足軽たちを倒していきます。

そんなこんなで雑魚は一掃出来たものの、ボスがまだ残っていると言う少年。

”ドン!ドン!ドンッ!!!”という大きな足音と共に現れたのは、政吉より二倍を超える大きさの武芸者。

果たして、この窮地を乗り越える事が出来るのでしょうか!?

2巻に続く

感想

GANTZは個人的にメチャクチャ好きなマンガなので今回のスピンオフもすごく面白かったです。

主人公は半兵衛と政吉の様ですが、ヒロインとしてどこぞの姫様もスーツを来ていたので生き残れそうです。

前回のGはたった3巻で完結してしまったので、今回はもう少し長く書いてくれることを祈ってます。

では最期にこのマンガをほぼ無料で読む方法を紹介します。

⇒ガンツ:Eを無料で読む方法

ガンツ:Eをほぼ無料で読むには?

ガンツ:Eを読むには“U-NEXT”というサイトを使います。

U-NEXTは映画やドラマ、漫画(電子書籍)などを見ることのできるサイトです。

ガンツ:Eもあります。

GANTZ-E全巻無料

ではなぜ読むことができるのか詳しく説明しますね。

U-NEXTは本来、月額料金を払って利用するサイトなのですが、初めての人なら全員31日間無料でお試しすることができます。

U-NEXT無料トライアル特典

さらにサイト内で使える600円分のポイントをもらうことができこれは漫画にも使えます。

ガンツ:Eは658円で販売されているので、端数分の数十円だけで手に入れる事が出来ます。

実際に使ってみましたが31日間の無料体験中に解約をすれば58円だけで済みました♪

漫画以外にも映画や雑誌など無料で見放題の作品が充実しているのでついでに楽しんでます( ´ ▽ ` )ノ

⇒ガンツ:Eを無料で読んでみる

※U-NEXTは、漫画などが最大40%ポイントバックされるなど継続してもお得な優良サイトです。
詳しく知りたい方は下の記事にまとめているので見て下さい♪

⇒U-NEXTを徹底的に使ってみて分かったこと