ランド5巻

ランド5巻のネタバレ感想と、漫画をほぼ無料で読む方法を紹介しています!

7年間平和な日々が続いていたのですが、ある夜四ツ神様が動き”この世”はパニックに。
四ツ神様が動くのには何か仕掛けがあると考えた杏は!?

※無料で読む方法は、下の記事で説明しているので参考にしてくださいね♪

⇒ランド5巻を無料で読むには?

ここから5巻のネタバレです!

5巻 ネタバレ

四ツ神様が動き、この世の終わりだと騒ぎ立てる村人たち。

蓮華は自分が何をすればいいのか分かりませんでした。

そんな蓮華に天音は言います。

「やるべきことを威厳を持って粛々と行えばよい。それさえ守れば”この世”はまだ続いていく。お前も安泰だ」

蓮華は四ツ神様の声を聞くと言い群衆を落ち着かせます。

杏は村人たちに責め立てられ酷い仕打ちを受けていました。

平太が間に入り助けてくれたおかげで家に帰ることができました。

杏はタブレットに送られてきた”オズの魔法使い”を読みます。

オズの魔法使いを読んであることに気づきました。

四ツ神様が動いたのには何か仕掛けがあるはずだ。絶対に!
それさえ分かればみんな怖がらずにすむ。

杏は平太の目を盗み西の神の元へ駆け出します。

途中、杏は銀次と再会します。

あの世と関係を持っている銀次ですが、知らないふりをし杏には何も教えてくれませんでした。

杏は再び西の神の元へ走ります。

ついに足元まで来たのですが、入り口を探している時に見つかり狙われてしまいます。

西の神が動き、杏はついに入り口を発見しました。

「入り口見つけた。登ってもいいですか?」

杏は西の神の上を目指して登り始めます。

ちょうど顔を見たとき足を踏み外して落下し捕まってしまいます。

その頃、アンは学校へ通っていました。

運動神経が良いことはひた隠しにし普通の女の子として生活をしています。

授業で”赤毛のアン”の本が配られてきました。

アンは集中して本を読み始めます。

この物語の主人公・アンは思ったことをみんな口に出してしまうタイプの女の子。

そして周りの人たちとの相乗効果で物語が走るのです。

しかし自分とは全く違うと思いました。

この物語のアンは孤児だけど、アンには憎むべき親がいました。

獣を仕留めるように人を殺し、父親を殺したのもその延長線上にすぎませんでした。

オレは阿比留アンを演じている獣だ。
そしてこの物語の主人公は杏だ。

一方で致命になりあの世に来た平太の父たちは依然とゴミ山で働かされていました。

あの世にいけば永遠に生きられると信じていた平太の父も違和感を感じ始めます。

平太が頑張って致命になってもこれを続けるのか?

友人の我次郎は自分たちが解体しているのは飛行機であると気付き、壊すのではなく自分たちで作ろうと考え始めます。

平太のためにも父は未来を作る覚悟をします。

「つくろう俺たちで。こいつよりもスゲーもん!!」

杏は牢屋に閉じ込められていました。

自分にもしものことがあった時の為に杏は平太に自分の知っていることを教えます。

「私のお父さん生きてるの。だから平太のお父さんも生きてるよ」

そして杏は自分が習ってきた文字を平太に教えます。

色んなことを一気に教えられた平太は混乱するのですが、杏の言うとおり覚えることに。

杏は自分が消えた後も文字を残そうと考えていたのです。

今一番ちゃんと前を向いている平太に。

時間が足りないかもしれないけど平太が少しでも読み書きできるようになれば、私が手に入れたもの私の気持ちが繋がっていくはず。ありがとう、和音様。

そしてついに蓮華の太占の結果がでます。

杏は無罪。

結果を聞いた瞬間、杏の目から涙が流れます。

あれ、私生きたかったのか。

しかし杏の代わりに子供を多数生贄にすることが決まってしまい!?

6巻へ続く

感想

5巻を迎えて「あの世」と「この世」の全体像がうっすら見えてきました。

この世は何かの意図でランドによって作られた箱庭世界なのでしょう。

ラストには少子高齢化が極端に進んだ未来社会を思わせる背景が描かれています。

ランドの正体はわかってきたのですが、天音と和音が何をしたいのかがまだ謎に包まれておりすごく気になります!

6巻が待ち遠しいです。

まだ漫画を読んでいない人は、ぜひ無料で読む方法を参考にしてくださいね♪

⇒ランド5巻を無料で読む方法はこちら