マザーパラサイト1巻無料

マザーパラサイトの漫画を無料で読む方法と、1巻のネタバレ感想を紹介します。

ネタバレの前に、まずは漫画を無料で読む方法から説明しますね。

マザーパラサイトを無料で読む方法

今回はコミック.jpというサイトを使って無料で読む方法を紹介します。

コミック.jpは新作コミックから話題の作品まで13万点以上が楽しめる国内最大級の電子コミックサービスです。

マザーパラサイトの漫画も全巻配信されていました。(ちなみに分冊版もあります)

マザーパラサイト全巻無料

現在コミック.jpは、特別キャンペーンを実施しており初めて利用の方に限り通常月額1100円かかるところを30日間無料でお試しすることができます。

さらに無料期間中に1200円分のポイントが貰えるので、それを使えばマザーパラサイトを無料で読むことが出来ます。

コミック.jp無料体験

※キャリア決済、クレジットカード決済以外での登録はキャンペーン対象外になるのでそこだけ注意してください。

入会から30日以内に解約をすれば完全無料なので、まずは気軽に試してみてくださいね♪

⇒マザーパラサイトを無料で読んでみる
※さらに全巻無料で読みたい方はこちらをチェック!
⇒好きな漫画を5000円分無料で読む方法

マザーパラサイト|1巻ネタバレ

朝、中学2年生の息子・涼太の為に朝食の焼き魚の骨をとる母親。

7時になったので母は涼太を起こしに行きます。

「遅刻するぞー」と言いながらも母は涼太の布団の中へ。

「僕のこと起こしに来てくれたんじゃないの?」と目を擦りながら涼太が言うと、母は「あなたが赤ちゃんだった頃のこと知らないんだから少しはいちゃいちゃさせなさいよ」と返します。

二人で少し眠った後、朝食を囲う二人はとても仲睦まじく見えます。

食べている途中、涼太の口の中から取り残しの魚の骨が出てきました。

母は急に取り乱し慌てて涼太に謝ります。

そして「これからはもっと注意するから私をお母さんでいさせて!」と必死です。

母は常に涼太の一挙手一投足に怯えているのです。

「お願い、これからも私だけの息子でいてね」と涼太を抱きしめる母。

涼太は母のマイナス点を綴ったノートを見ながら「今のところは」と呟くのでした。

一方、過剰な過保護である母を持つ薫はそれが原因でクラスの男子にいじめられていました。

今日も一人の男子にからかわれていた薫。

すると学級委員長をしている涼太がいじめっ子を論破し助けてくれます。

そのことがきっかけで二人は話すように。

一緒に帰っていると、まだ家の手前なのに薫の母親が現れます。

薫の母は薫を見るなり涙ぐんで「薫がちゃんと無事に帰ってきた」と薫に駆け寄り、挨拶をする涼太を「あんたは邪魔!」と突き飛ばします。

その様子に涼太は拍手を送るのでした。

週末、涼太は薫の家へ。

薫はピアノ教室に行っていて留守でした。

薫の母は涼太に先日のことを謝り、薫のことになると周りが見えなくなることを話します。

母はなんだか薫が手の届かない所へ行ってしまいそうで不安なのです。

いっそ薫がまだ子宮の中に入っていてくれればずっと繋がっていられるのに、と思っているほどです。

涼太はそんな薫母のことを「おばちゃんは正しい母親ですよ」と肯定します。

その時、薫が家に帰ってきました。

涼太は「借りたがっていた本を届けにきた」と話していますが、薫はそんなこと言った記憶がありません。

しかしこれをきっかけに友達になれると思い、本を借りることに。

その後は薫の部屋で一緒にゲームをしたりして楽しい時間を過ごします。

母は自分を肯定して貰えたこと、薫の楽しそうな姿を見て、涼太に「ずっと友達でいて欲しい」と頼みます。

「約束してくれれば涼太君のお願い何でも聞いてあげる」と言うその姿はまさに狂気でした。

薫は母を止めるのですが、涼太は「明日から一緒に学校に行こう」と誘ってくれます。

涼太が家に帰ると、母が魚好きな涼太の為に骨抜きをしていました。

母と食卓を囲い、涼太は「お母さんは僕をお腹の中に入れたい?」と質問します。

母は「私は嫌!だって私は毎日涼太の顔をちゃんと見てたいもん!」と笑顔で答えます。

しかし涼太の反応を見て焦り嫌な予感を感じます。

母の予感は的中しており、涼太はそろそろ母の乗り換え時期だと考えていました。

続きは漫画で

マザーパラサイト|1巻感想

主人公も相当歪んでいますが、母親もだいぶ普通ではありません。

気持ち悪いと思いつつも、続きが気になって読んでしまう作品ですね。

主人公がなぜこんなにも歪んでしまったのか、現母親が親になった経緯、そして最終的に主人公は幸せになるのかどうかなど、先の展開次第ではすごく面白くなっていきそうです♪

ネタバレでは全て書ききれていないので気になっていた方は、ぜひ無料で読んでみてくださいね♪

⇒マザーパラサイトを無料で読む方法はこちら